しばしの休息。

           sandy78-1


KiTTY屋根の上にお散歩に行って、どこから降りようか迷ってる姐御。
「こっちだよ、こっち」と言うと、指示通りの道を通って下りてきます。


「家主の連絡帳(サイドバー)」にもありますが、
少しの間更新及びお返事等々、お休みさせていただきます。

チョボの三回忌が過ぎ、なにやら精神的にぽか~~んとした感じもあり、
私自身の生活面でも、嫌な事が続いていて落ち着きません。

色々考えたいこともあり、心身ともに休めたいと思います。

皆様のところへは、伺ってもコメントは残せないと思います。
読み逃げになりますが、お許しくださいませ汗


この記事を書くのも、いつもと違ってキーの押し間違いが物凄いです(笑)
疲れてるのかなぁ???

皆様も、お体御自愛くださいませね。

ではでは!!




スポンサーサイト

~三回忌~☆チョボへの手紙☆

今日2月24日は、10歳9ヶ月でこの世を去ったチョボの命日です。
今年で3年・・・ほんとに、あっという間の3年でした。

HPを開設してから、7ヶ月余りでこの世を去ったので、
もっともっとたくさんチョボのことを書きたかったのに、
それ以後の想い出は作れなくなりましたが、
これまでに撮った写真の中で、何枚か選んでスライドショーにしてみました。

すでに使ったことのある写真ばかりです。
でも、好きな写真ばかりです。
チョボの性格が出来るだけ出ているものを選びました。

動画サイト、2つにアップしておりますので、どちらでも御自由にご覧ください。
(どっちも止まらなきゃいいけど・・・止まるのかしら?苦笑)

音楽入りです。音量にご注意ください。









(音楽提供 「月灯りのプレリュード 村上一久」




~チョボへの手紙~


『思いがけないくらい突然に 虹の橋を渡ってしまったチョボへ。
少し落ち着いて話す事が出来るようになったから
君に手紙を書くことにしました。


2005年2月24日午前4時過ぎに チョボは旅立ったよね。
生きようとするチョボの力を信じて祈ったけど それは届かなかった。
突然自分が抜け殻になったような気がしました。
目の前から居なくなる事が とても信じられなかったんだよね。


病気になってから4ヶ月目だったけど 毎日介護する中で きっといつかは元に戻ってくれるだろうって考えてた。
でも それも実現させる事は出来なかったね。
今になって ようやくチョボの可愛いお喋りや 楽しい仕草を 思い出せるようになってきたんだけど ここ数日は何をどうしていいのかわからなかった。


思い出してるつもりなんだけど ぼんやりしちゃって もっと色々あった筈なのにって。ただ真っ先に浮かんでくるのは 病院で最後に見たチョボの必死な姿だった。未だにそれは受け入れがたい情景で 時折ふっと浮かん来ては 凄く苦しい気持ちになります。

早くそっちに行って謝りたいって そればっかりが頭に浮かんでた。
あのまま病院に残って朝まで付き添っていれば 最期を看取ってあげられたのにって その事もとてもすまない気持ちで一杯です。

そんな気持ちが続いて 毎日が暗くて 重くて チョボを応援してくれた人達からのお悔やみを読んでは泣いて・・・って 知ってるよね、チョボもそれはさ。



お葬式の日は 曇りだったよね。時間が迫ってくるのが怖くて ずっとチョボの体を触ってた。それもきっと感じてくれてたと思います。
そのうち雪が降ってきて・・・。途中で車がちょっとトラブった時には チョボは行きたくないのかな・・・って思った。私もこのまま引き返したいと思ったよ。

でも時間はやってきた。最後にキスしたの、わかったよね?頭突きを返してきてくれそうな気がしてた。きっとチョボはそのつもりでいてくれたんじゃないかな?って 今になって思います。



待ってる間 皆で何を話してたか知ってる?
チョボがどれだけいろんな人に愛されたか どれだけ可愛かったか どれだけ面白い子だったかって言ってたんだよ。
幸せな一生が終わった・・・何をしても面白い子だった・・・って。

あんな子には2度と出会えないだろうって。
チョボは本当に稀有な猫だってね。
泣きながら話してました。
とっても存在の大きな子だったよね。チョボ。



そうそう。ネオママさんがこんな事言ってよ。
昔ハムスターを飼ってたんだけど 突然天国に行かれちゃって とっても悲しかったんだって。だから動物と暮らすのはやめようって。でもね。うちに来てチョボと出会って そして一番先に懐いてくれた事と チョボのやる事なす事面白くて楽しくて こんなんだったら猫がいる生活もいいかな・・・って思ったんだって。ネオ君やメイちゃんが居るのは 言ってみればチョボのお陰だね。



それとね。チョボは「生まれ直したんだね」って。ずっとずっと昔。子供の頃 よく盗み食いしたり こそこそ逃げ回ったりして全然可愛くなかったでしょ?でも あの猫風邪で死にかけて 助かってから まるで魂が入れ替わったみたいに良い子になった。だから「生まれ変わった」というより「生まれ直した」んだって。あれは本当にびっくりしたよ。だって退院してきても 絶対家の中で面倒は見られないって思ってたから。それが突然素直で人懐こい子になっちゃって。
でも 病院に見舞いに行った時 見えなくなってる目で私を探して ろくに歩けないのにケージの奥からにじり寄ってきた時は 涙が出た。いい子なんだって。だってそれまで全然触らせてもくれなかったもんね。


それがこれだもん。ちゃんと解ってくれてたんだよね。助けて貰ったって。それからはべったり離れなくなって。本当に一番の甘えん坊になっちゃった。不安もあったのかも知れないよね、チョボ。怖くて辛い思いをしたからさ。ジャンプして飛びついてきたり 人が寝てるのを見ると我先に駆け寄って べったりくっついてさ。必ず手を伸ばしてきたでしょ?爪が顔に当たって痛かったよ。Tシャツも穴だらけで。畳もボロボロ 襖もボロボロ 戸の桟もボロボロ。無邪気なチョボのお陰で家中ボロボロです。綺麗に取り替える予定だったんだけどね。こんなにあっけなく逝ってしまったから 取り替えたらチョボの痕跡を消すような気がして 出来なくなっちゃった。暫くはまだこのままで生活だよ。
でも チョボはその方がいいよね。これは全部チョボの歴史だもん。だからボロボロでも大事にします。また時々爪を研ぎにおいでね。待ってるから。



 チョボ。本当に10年間ありがとうね。チョボ語録は一杯溜まってるよ。
あちこちでお喋りして 病院の先生や看護婦さん達にも笑われたよね。
待合室でリードを付けて歩いてたら 知らない人に寄って行ったり
ラブラドールに寄って行ったり。向こうが目を点にしてたね。
年を重ねるごとに 全てを受け入れる器を持つようになったね。
来るもの拒まず 去るもの追わず。
何か達観した感じがしてた。
本当に素晴らしい猫だよ。

これからまた頑張るからさ。
これまでと変わらず よろしく頼むね。

ありがとうね。チョボ。』



この手紙は、チョボを亡くして少し経ってから書いたものです。
今でもHPに載せています。
でも、猫ブログにも載せておきたかったので。。。


あの日は雪が降った日でした。
3年目の今夜も雪が降っています。





テーマ : 愛猫との日々   ジャンル : ペット

ヤムヤムをおちょくる。

yamuyamu55

羅琉 ニヤリにゃんにゃのこれ?

yamuyamu56

にゃんか、頭の上に乗っかってるんだけど?

yamuyamu57

にゃにが乗ってるのか・・・見えないっ! ムム…


yamuyamu58

おちょくるのは、やめてくれにゃ~~~~~っ! 絵文字名を入力してください

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

オーマイガッ!

food1

キティちゃん我家に現在あるキャットフードです。
自分で言うのもなんですが、凄くない!?(笑)

家の中にいる7ニャンは、それぞれ好みが違ったりします。
それで段々増えていったんですけどね。さすがにこれは多すぎる?

food2 food3
左は最近変えたライスとリオのカリカリ。右はこれまでのカリカリ。
右のカリカリを食べて1年以上になりますが、
最近リオがお腹を緩くしたのをきっかけに、左の物に変えてみました。


food4
これは、あんず専用の結石用療法食。スターターです。2キロ分。
でも、ヤムヤムも好んで食べています。


food5 food6
この2つは、リオがどれを新たに食べてくれるか、試しに買った物です。
結局アボキャットに落ち着いたのですが、これらは他の子達がたまに口にしています。


food7
これも試しに買った物。でも、どういうわけか、これは殆どの子達が食べません。
この前チャチャが一口齧った程度。
食べなければ代金を返金しますとのことだけど・・・ま、いいか。


food8 food10
この2つは、チャチャが好んで食べています。
(左のタッパは、削り節入りのカリカリです。これはサンディも大好きですが、今は禁止)


food9
特にグレが好みます。あんずもたまに盗み食い・・・。


food11
これは誰と言って決まってませんが、誰かが適度につまんでいます。


food12
長年サンディが食べてきたカリカリ。他の子達も時々つまんでいます。


元々は、あんずの結石用、サンディのアイムス、チャチャのキャラット、
ライス達のピュリナワンだけだったんですが、今は11種類が家にあります。
この中でウケが悪いのは、サイエンスのカリカリ。
種類に限らず、我家ではサイエンスはウケがよくないです。
ライスは、わりと雑食傾向にあって、何種類かは普通に口にしていますが、
リオだけは、1つのカリカリしか食べません。
寝室に出しているカリカリが、自分のカリカリ!と思い込んでるのか、
座敷に出てる沢山の種類のカリカリをみても、口にしません。

あれこれ食べてくれる方が、カリカリを変える時は助かるんですけどね(^^;)
アボキャットが飽きたら、次を探すのが大変かも~汗;

お皿の数も増えて、8個あります。猫の数+1。
って、まるで理想のトイレの数みたいですね~(笑)
あ、そうそう。結石用を食べなきゃいけないあんずですが、
他の物を並べて出していても、95%は自分から結石用を食べに行きます。
その後、少し好みのカリカリをつまむくらい。
この辺は、「お前、賢いね~♪」と褒めてやってますキラキラ(ピンク)


肉球さて。実は、今日の記事のタイトルですが、
このカリカリの多さのことを言っているのではないのです。

こんなびっくりすることがあったのです。
どこのメーカーとは言いません。(カリカリの中にあるメーカーですが)

food13
これは、サンディがよく食べいてる缶詰です。(総合栄養食)
写真の缶詰は「牛肉」がメインの物ですが、
サンディは普段「舌平目」メインの物を食べています。

その缶詰を今朝新しく開けてみたら・・・

food14

こんな状態になってました~~~~・・・。
今朝新しく開けたんです。
なのに、腐ってる・・・。
真っ黒な液体に、形が崩れた内容物がどっぷり。。。
臭いがツーン・・・涙

缶に穴が開いていた気配もないし、賞味期限は2009年7月です。
ここ1ヶ月以内に買い求めたものです。

正常な状態の写真と比べても、この違いは異常でしょう?

すぐにメーカーにメールを出し、
この缶を持って、買ったお店に行ってきました。
お店の方もびっくりでした。

長年買ってきた種類の缶詰ですが、初めてです。こういうの。

どういう製造過程を経てこうなったのか?

メーカーからは、私がスーパーにいる時、電話をくれてたようなのですが、
お店のBGMが大きくて気付かず。

「メールにてお返事させていただきます。このたびは御心配をおかけして、
申し訳ありませんでした。」
という留守電が入っていました。
まだメールは来てませんが、どういうことが原因なのか、
わかったら、また記事に書きたいと思います。
他の物は正常だったのですが、この1缶だけって、不思議ですよね。

皆さん、新しい缶詰でこういう経験はありますか?



テーマ : ペット用品   ジャンル : ペット

真似っ子ライス。

rice60

我家に引越してきて、来月半ばで一年になるグレ・ライス・リオ。

その中でも、最近のライスは・・・

「あんたさぁ。最近あんずのやることに似てきてない?」

と思う点が出てきましたよきゃv


①スリスリする時、人の足を踏んだままである。

②おかあちゃんに甘えるより、おとうちゃんに甘えることが増えた。

③あんずの療法食のカリカリを一緒に食べている。

④おとうちゃんのマッサージが好きだ。


気をつけてみていると、ライスはあんずと一緒にいることが結構多いようです。
座敷のコタツの中では、ぴったりくっついていたり。

遊ぶ時も、追いかけっこをしたりhearticle9

かなり仲がいいんです、この2ニャン。

あんずは、おとうちゃん子で、マッサージが大好きで、
なにかと言うと、すぐにおとうちゃんの傍に行きますが、
ライスも毎朝、おとうちゃんのところへ挨拶に行くようになりました☆

夫は、それがとても嬉しいみたい(笑)


ちなみに、リオは私寄り。グレは夫にも私にも両方に甘えますよキティちゃん



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

バレンタインでしたね☆

sasuke42-2
(撮影・あんずパパ)

バレンタイン昨日2月14日は、バレンタインデーでしたね。

世の男子が、そわそわする日ですにゃ?


てなことで・・・

庭猫・佐助に、昨日は特別メニューをプレゼントしました。
滅多に出さない「鰹のたたき」。

気に入らない缶詰や、食べ飽きた缶詰は残しますが、
さすがにこのプレゼントは、喜んでいましたよ(笑)

え?家の中の男子には、プレゼントはないのか?って?

一応、あのまたたびシートが、ちょっと早いプレゼントのつもりです
まあ、ボールといい、シートといい、
こちらの思惑通りに行ったのか、行かなかったのか?ですけど(笑)

とりあえず、男子以外も喜んで貰えたし、いいかぁ~~♪


バレンタインと言えば、チョコが定番ですが、
皆さんは、義理チョコって、やっぱり差し上げるのでしょうか?
私が会社員だった頃は、半強制的に義理チョコ代をお局から徴収されました(笑)


choco1


さて。私も男子ではないけど、昨日はチョコを齧りましたよ(^^)
これは義妹から貰っていたチョコです。

私が好きな映画で「チャーリーとチョコレート工場」というのがあります。
御存知の方もいらっしゃるかも。
ジョニー・デップ主演の、コメディ映画です。
その映画の中に出てくるチョコレートが、ネスレから再発売!(期間限定)。
しかも、映画と同じように、ゴールデン・チケットが5枚のチョコだけに入ってるとか!

でもね。
そのチケットを引き当てて、何が貰えるのかというと?
ネスレの工場見学でもなく、もちろん映画のロケ地めぐりでもなく・・・

ジョニー・デップが演じた、チョコレート工場主の、「ウォンカ」の、
70センチ大のフィギアなんですよ~~!
これは貰っても困るぞ・・・(笑)

と思っていたら、チケットは入ってませんでした。ハズレ!ほっとした・・・(笑)


choco2


中身はこんな形のチョコが入ってます。
ウォンカのトレードマークの帽子がかたどられています。
映画の中のウォンカチョコは、普通の平らな板チョコでしたけどね。


そんなこんなで、猫達も私もバレンタインを過ごし・・・
あ、今年は夫へのチョコはなし!
義妹から2つも貰っていたので、要らんだろう?と思いましたから、あっはっは(笑)


本命チョコを上げた方。想いが届くといいですね☆
義理チョコをあげた方。ホワイトデーにお返しがありますように!

義理とわかってても、無いと、なんだよ~~!?って思いますからね(笑)




テーマ : 愛猫との日々   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード