FC2ブログ

姐御の点検。(2007年11月30日の記事)

niwa2.jpg


我が家の庭にもようやく秋の色が現れました。
でも、紅葉する木はこれと、あと1本くらいかなぁ。もっとあったらいいのに。
(木々の向こうに見えてる屋根は母家の屋根です)

さて。植木屋さんがきちんとお仕事を終えてるかどうかを点検する姐御。



sandy66-1.jpg

「このあたりの雑草も綺麗になくなってるわね」


sandy67-2.jpg

「あっちも綺麗」


sandy68-3.jpg

「こっちもスッキリ♪」


sandy69-4.jpg

「これで、おかあちゃんが毎日手入れを続けられたら完璧ね」


・・・・・・。毎日っすかっ!?それは無理ですからぁ~っ!(>_<)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

チョボのお引越し☆(2007年9月29日の記事)

cyobo12.jpg
2005年2月24日に10歳9ヶ月で他界したチョボ。

昔からのお友達はその頃の様子も、御記憶のことと思います。

左端にちょこっと映ってるのは、姐御です。



sandycyobo3.jpg


↑はHPでも使ってる写真です。
このように、並んで座ってるのが、左右対称的な感じがして、
好きな1枚です。
同腹の子達でも、色が全然違いますね(^^)


さて。実は、先日、チョボの引越しをしようと、
ある物を注文していました。
それが今日届きました。


pendant.jpgpendant2.jpg

こんな立派なケースに入ってくるとは思ってなかったので、ちょっとびっくり(^^;)
人間のネックレスのケースと同じ物です。



pendant3.jpg

ここには、チョボの名前と、
生きた年数(1994.5-2005.2)を彫ってもらいました。
名前の前の
マークも、他に☆や十字架がありました。


チョボが亡くなってから、寝る時とお風呂以外、
毎日毎日身に付けていた物が、

こんな状態↓になってしまったので、以前から何かもっとちゃんとした物を・・・と思ってました。


pendant4.jpg

元々は、ペットの迷子用のものです。中に名前や住所を書いた紙を丸めて入れたり。
表には赤い十字が描かれてましたが、
そんなのも、とーっくに消えて、表面も凄い状態に・・・(^^;)



ここにチョボの小さな小さな骨の欠片を入れてました。
でも、今日は新しい「お家」に引越ししました。



今日届いたのは「エンゼルペンダント」というものです。
私がチョボの形見を身に付けておきたいな~と思った時は、
こういう商品は見当たりませんでした。
なんでも、売り出したら希望者が殺到して、品切れになったとか。
やっぱり私と同じような気持ちの飼い主さんが、沢山いるってことでしょうね。
今度は、ちゃんと鎖もおそろいで付いてますし、名前も彫ってもらえます。

今までの物は、このケースに大切に保管しておいて、
今日からはここにチョボの骨を入れて身に付けることにします。

なぜチョボだけ?って思われますか?

チョボは、抱っこが何より大好きな子でした。
三度の飯より抱っこが好き!
だから、こうやって首から下げることによって、
チョボをいつでも抱っこしていられるという気持ちからなんですよ。

小鉄にも作ってあげてもいいけど、彼は抱っこが嫌いでしたからね(^^;)

因みに、このペンダント、ペット用には限られておらず、
人間の家族の骨を入れる方もたまにいるそうです。
でも、凄く小さくしないと入りませんが~~。

ちゃんと隠して(笑)(2007年1月22日の記事)

              cyobo7.jpg


                久しぶりのチョボの写真です。
                最近夢に出なくなったチョボ。
                あちらの世界でもこうやって大股開いて寝てるのかしら(笑)
                でも、きちんと隠すところはこうやって隠して、
                お行儀よく寝ましょうねぇ~~~(笑)

                チョボは抱っこさえされれば、どんなスタイルで寝ようがお構いなし。
                そして、必ずと言っていいほど、前足を人の体に引っ掛けてました。

あれから。そしてありがとう。(2007年8月11日の記事)

kotetu41-1.jpg


昨年の今日。8月11日。
庭猫の小鉄が、骨髄性白血病(最終病名)でこの世を去りました。12歳3ヶ月でした。
11年の庭での生活の後、1年3ヶ月を看護のため、家の中で暮らしました。

あれから、もう1年経ったのですね。早いものです。
去年の6月に白血病と診断され、あっという間に天に召されていった小鉄。
去年の今頃は私はどうしてたのだろう。
振り返ると、去年のことではないような気がして、未だ実感がないという感じです。

でも、もう小鉄は天国に行って、安楽に暮らしているはず。
懐かしさと寂しさと、まだ小鉄が庭のどこかにいるような感覚を抱きながら、
過ごしてきた1年でした。

さて。ブログを始めた頃にも載せたのですが、
小鉄とサンディの大好きな写真があるので、もう一度復活!!


sandytokotetu1.jpg


雪柳の花をバックに、小鉄とサンディが顔を付き合わせてる写真。
以前からのお友達は、この真相を御存知ですよね?
仲良く挨拶してるように見えますが、実はサンディが物凄く唸っていたという事実(笑)
小鉄はサンディに唸られても、唸り返したりはしない優しい男でした。
そういうことさえなければ、花を背負ってラブラブな2人に見えるので、
私はとても気に入ってる写真なのです。



小鉄の命日に・・・と、お友達のくおんさん 何物にもかえられない宝猫から、
とても明るい綺麗なお花を頂きました。


kuwongsanyori1-1.jpg


向日葵・・・夏ですよね。小鉄は夏に亡くなったのだな~と、改めて思いました。
添えられていたカードには、「小鉄ちゃんが 虹の橋で走り回っていますように。」
という、優しいお言葉が書かれてありました。

天国の小鉄にも、明るくて綺麗なお花がきっと見えてるはずです。

くおんさん。お心遣いに、小鉄ともども御礼を申し上げます。
ありがとうございました<(_ _)>



追加記事です。

今日の午後、お友達のチビ君ママさんより、小鉄へのお花が届きました。


tibikunmamasanyori1-1.jpg


とても優しい色のお花です。
添えられていたメッセージカードには、
「もう1年、まだ1年。私の夢の中、ちょこんと頭を下げてくれた小鉄君。忘れないよ。おかあさんを守ってね」
とありました。(勝手に紹介してごめんなさい^^;)

小鉄、チビ君ママさんの夢の中に出て来たのかしら?

チビ君ママさん。小鉄を思ってくださってありがとうございます<(_ _)>

さよなら小鉄。また会おう。(2006年8月11日の記事)

kotetu30-1.jpg


小鉄は、今朝方、病院で亡くなりました。
一昨日入院して輸血をしたのですが、あまり状態がよくなくて、
昨日も先生と相談して、1日入院を延ばしたのですが、
今朝7時半に電話があり、朝方息を引き取ったということでした。

去年の6月、3週間の行方不明の後、発見して保護した時は、
体調を崩しており、
以来今日に至るまで色々と看護の日々が続きました。
結局、骨髄性白血病で旅立ちました。

苦しんだようすも特になく、輸血後、少しは自分から水を飲んだりカリカリを口にしたりしてたようです。
先生もそんな状態を見て、まさかこんなに急に亡くなるとは予測がつかなかったそうです。

長い間、小鉄を応援し、励まし、私への気遣いも下さった皆様へ。
本当にありがとうございました。
小鉄ともども、心より御礼を申し上げます。

そして、病院のシロちゃん・あんず・ヤムヤム・グレ。
小鉄に血を分けてくれて本当にありがとう。
あなたたちがいたから、小鉄は何度も救われたんだよ。
本当にありがとう。

小鉄の葬儀は13日(日)午後1時から行います。
12歳3ヶ月あまりの猫生でしたが、
凛々しく、優しく、私が知る限りでは世界一の男前でした。
そして、最後まで闘い抜いた小鉄に心から敬意を表したいと思います。

なお、昨日と、↓の記事にコメントを下さった皆様。
こういう事態になりましたので、それに対するお返事は申し訳ありませんが、省略させていただきました。
お許しくださいませ。

※写真は、3年ほど前の元気な小鉄です。

☆※△□@&$#!!(2007年4月1日の記事)

anzugure10.jpg

ここをクリックしてね


久々のマタタビです。
最近のグレはマタタビを舐めると必ずと言っていいほど、
こんなことをします。
言葉にならないくらい興奮してるのでしょうか?(笑)
因みに他の子たちは一切こんな動きはしません。
(正面から撮れたらもっと良かったのですけどね~)
 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード