まあまあですか。

yamuyamu47.jpg

2週間ぶりに血液検査に行ってきました。

前回の検査で、貧血傾向が見られたヤムヤム。
ボーダーラインを超えたら貧血の治療を開始という話だったのですが、今日の検査では数値は上昇。
よって、貧血治療は無しになりました(^^)
良かったね。

腎臓の数値は前回よりどちらも上がっていましたが、大きな変化とは言えない程度だったので、まあまあ維持出来ていると見て良いそうです。
体重も3.7キロをキープしていました。

触診の時に「今日は殆どウンチがないですよ」と先生に言われましたが、今朝起きた時に、トイレに私の中指ほどの長さのが1個転がっていて、隠されていなかったのでヤムヤムに違いないと思っていたのですが、やっぱりそうだったみたい(^^)

昨日もちゃんとトイレをしてくれて、溜まっていたお宝は今朝の段階ですっきり出し切ったということでしょうか。

気張るとゲロッパのオマケ付き、しかも何度も気張るというのが最近の困った問題でしたが、ゲロッパする確率は最近格段に減りました。
まだお薬の量がどの程度なら緩くなり過ぎないか掴み切れてはいないので、時には弾力があったり、時には硬めだったりと色々。
サイリウムも結局復活しましたし、可溶性も腎サポと半々にして使ってます。
ライスこんにゃくだけはまったく使わなくなりました。

どういう条件の時に理想的なお宝になるのか。
逐一食事内容、薬の量、お宝の状態を記録してるんですが、コレと言った決め手に欠けるな~って感じ。

先生からは「可溶性が半分程度なら腎臓への影響はあまり気にしなくていいと思う。便秘で吐くことの方がしんどいので、それくらいなら継続していいと思う」と言われたので、やはり可溶性は不可欠ってことだとは思いますけどねえ。

ま、100%掴み切れてなくても、出そうと思った時に何度かに分けてでも出るようになったわけですから、以前に比べたら相当楽なはず。

次回は今と同じ体調のままだったら、3週間後に再検査となりました。

どうか、貧血が進まず、腎臓の数値も出来る限り安定していますように。

次回は19歳最後の日に検査。
良い状態でネコマタの日を迎えられるといいな。


予約がまったく取れない状況の中行きましたが、20分ほど待ったら呼んで頂けたので、思ったより早く帰宅。
点滴を済ませて畑へ様子を見に行きました。

トマト、3つとれました。「とりました」じゃなくて「とれました」。

触ったらもげたんですよ・・・。
まだ完熟してないって見た目にもわかるのに。

どうも今回のトマト、実と枝を繋いでいる部分が脆いのか?
皮も昨年の品種より硬め。

ん~次回は元祖リオのトマト・・・いや、麗夏に戻します。

ということで、トマトは今暫くテラスにて追熟をっと。
あと、少しなんですけどね、色づきは。

残っていた2個のミニカボチャも今日収穫。これで全部とりました。

スイカ・・・え・・・と・・・

実の傍にある巻蔓ってんですか?1個だけ茶色くなってる実があったんですけど、これが枯れたら収穫時って聞いたことがありましたが、まだ実はそんなに大きくなってないぞ~?

先程、ネットの動画で見極め方を検索。
音・・・ポンポン・・・パンパン・・・ドウンドウン・・・みたいな?
高音、中音、低音・・・聞き比べたけど、違いはわかれど自分のスイカに当てはめられるのか自信なし。

巻蔓の横に出ている小さな葉っぱも一緒に枯れだしたら、その時こそ収穫の合図!って言っているスイカ栽培30年のおじさんの動画を見て、「葉っぱ・・・あったっけ・・・?」と思ったり(^^;)

1個はもう凄い大きくなっているけど、こちらは蔓も枯れてない。
1個はまだまだ大きくなるはずよね~?っていうサイズなのに蔓が枯れている。
残りの2個はもう少し大きくなったらいい感じ?ってなところまで育ってるけど蔓は枯れてない。

小さいのに枯れてるって何を意味してるんだろ?

ま、音も試しに今度聞いてみますけど。

さ、帰ろう、と思ってオクラのチェックだけしたら、1本とてつもなく長くそだっているオクラ発見!

ええ・・・いつの間に間に間に???

3日前に見た時は、その株には花はなかったはずなのに。
先に咲いた花は今ようやく5センチくらいのオクラに育ってましたけど。
びっくりして慌ててとりました(笑)
20センチ近くありました、オクラ。
でも大丈夫。それくらい大きくなっても硬くならないエメラルドなので、全然食べられます。美味しいんです、これが。

しかし、本当にいつの間に花が咲いてここまで育ってたんだろ・・・?

ナスは今日も3本丸々としたのを収穫。

明日母が来るんだったらあげるところだったのですが、明日から数日旅行に出るそうで。

これは夏野菜カレーに使ってしまいますかね。

さ、婆ちゃんのご飯の時間だわ~~。

・・・あ、ワタクシ、54歳になってついに「五十肩、四十肩」なるものが起こりだした模様。

これが噂の・・・ってな感じで過ごしています。

結構痛いんだな・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

2点を除けば絶好調。

yamuyamu44_20170624212550152.jpg

帰宅後のヤムヤム。

今日は予定通り、血液検査に行ってきました。
梅雨本番になろうかという天気予報、雨に降られたくないな~と思いながら、夜6時半の診察を受けに病院へ。

便秘は相変わらずで、ライスこんにゃくやらサイリウムやら色々試してはいるものの、結局最後はお薬を使うことを相談したのですが、サイリウムも結構な量を使わなければならないらしいことや、水分多めのご飯にすると栄養が不足しそうな事など、先生と話し合った結果、ご飯はあまり薄めず、お薬を食事の度に少量飲ませて排便してもらう方がいいという結論に達しました~~。

下痢にならない量を見極めなきゃいけませんが、まず今晩から0.5ccほど飲ませてみましょうか。
今のところ、お腹には硬いお宝はないそうなので。

あと、毛球除去剤もたまにはOKとのことでした。
流動パラフィンが主成分で、体内に吸収されないので大丈夫でしょうと。


まず、便秘の相談から始まった今日の診察。
肝心の腎臓の数値ですが、これまたびっくり。
前回よりまたまた下がって、3月の検査時とほぼ同じ数値まで戻りましたっ!!
体重は、点滴をする前に自宅で計ったのが3.8キロ。
前回より100gほど体重が戻ってました。

凄い、婆ちゃん!

どうりでこのところ、毛繕いする余裕があったり、ジャンプしてケージに登ったり、ご機嫌だったもんね。

更に下がったことに、先生も「凄いなあ~また下がるなんて」とびっくりされてました(^^)

年齢的な事も考えると、3月時点に戻るのはちょっと無理かも・・・って感じだったかもしれませんね。
私もそこまでは多くは望まない、ただ、すぐに悪化してほしくないなって思ってたもので。

ただ、1つ問題が。
この前の検査と今回の検査、共に血液濃度の数値が下がってきてるんですね。
貧血傾向が出てきたってことで、ご飯が薄いせいなのか、点滴の量が増えているせいなのか、腎臓の問題が絡んでいるのか決定打は何ともいえませんが、腎不全はいずれ貧血も現れる(あんずの時に経験済み)ので、2週間後の検査結果次第では、鉄分の注射を開始してもいいかもしれないとのことでした。

あんずの時も徐々に下がってきてそう言われていました。

そうだったなぁ・・・貧血の対策もあるんだったなぁ。

しかし、貧血傾向と便秘、この2点を除けば、ヤムヤムは絶好調です。

ほんとに嬉しい。

あのまま、あれよあれよと悪化するのではないかと心配だったんですもの。

この調子で2週間後もいい結果が出てほしいものです。
そして、貧血も進まないで欲しいな。

家での看病は、点滴は今と同じ1日250ccを毎日。
ヤムヤム、年齢の割には吸収力が高いみたいで、午後1時に点滴をしても6時頃にはタプタプがほぼ消えています。
なので、量は減らさなくても大丈夫かな?とのこと。
あと、ご飯は以前の濃度に戻して、お薬で便秘を軽減する方向に。

ライスこんにゃくとサイリウム・・・私のお腹行きですな(笑)

それにしても、ヤムヤムは1日どれくらい治療用のご飯やら薬やらサプリをとってるのだろう。

腎サポパウチ、消化器サポート(可溶性繊維質)、エースワーカー、カリナール1と2、脱水ケアゲル、アンチノール、それらに加えてこれからは便秘軽減用にリフォロース、胃酸にも負けないマイトマックス・・・。
プラス1日250ccの点滴。
凄いな、種類が(^^;)

グレなんて、ラプロスとネフガードだけなのに。
あ、こやつも少々便秘があるので、マイトマックス飲ませましょう。

おお、雨です。
ついに梅雨本格化か~~。

明日は猫達とゆっくり過ごしましょう。

今日も検査、お疲れ様でした!

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

やきもきするわぁ。

yamuyamu42_20170618163034d54.jpg

今朝のヤムヤム。
ご機嫌でケージの上にまたしてもジャンプ。
このところ、こんな事がちょくちょくあります。嬉しいな(^^)

どうしても、誰よりも高い場所に登って私を誘いだしたい様子。
誰よりも・・・と言っても、ケージより高い場所は、ロフト付きの大きなキャットタワーなんですが、さすがにそこはもう無理なので、ヤムヤムにしたら134センチ程の高さのこのケージの上がベストなんでしょう(^^;)

さて、15日に日付が変わった直後に、たまっていたお宝を出し切ったヤムヤムですが、薬の量が掴めずに、かなりの軟便で出て大変な事になりました(--)

なので、15日はお薬はお休みして、腎サポパウチにライスこんにゃく、脱水ケアゲルでお食事。
若干量も少なめにして。

で、その日は出ず。

16日は少し量を増やして内容は同じようにしました。そして、出ず。

17日。3日目に突入となるので、どうにか出てほしいと思い、この日は3食ともこんにゃく無しで可溶性繊維質のフードに切り替え。

そして、夕方までに出なかったので、お薬を2ccほど投薬。

3日分たまったお宝を2ccのお薬がどこまで出しやすくしてくれるのだろうか?

しかし、出ず。

あー徹夜だなあ・・・と思って、18日の午前5時までは踏ん張って起きて見張っていましたが、耐えきれず。

そしたら、午前7時半過ぎにゲロッパの音がして、とっさに目が覚めました。
見るとヤムヤム、トイレの外でゲロッパ中。

「あ、気張った?出た?出た?」

ゲロッパの量はほんの少し。
トイレには、コロコロした親指大のお宝が5、6個ありました。形はきちんとあります。

「おお、出たかぁ~~!」

スコップで硬さを確認。
ほどよい弾力(笑)

これはなんだろ、ライスこんにゃくのお陰なのか?

すると、ヤムヤム、場所を変えて別のトイレへ。

そこには1本の長いお宝。しかし、ぬめり感。
だけど、前回のようなドロッとした物ではありません。お尻を拭いても綺麗。

面白いのは、この1本のお宝は、可溶性繊維質を食べた時に出る「ネジネジ」した形の物で、それがお薬で軟便気味になっていたんです。

ということは、最初に出たコロコロ組はライスこんにゃくのお蔭でほどよい弾力を保ち、気張って少々ゲロッパはあったものの、1回でちゃんと出せたってことかしら。
続きは、可溶性とお薬の組み合わせの物が出たと。
だから、お宝の質に違いがあるのかもね。

と、色々考えていましたが、腎サポにライスこんにゃくを混ぜただけでは、ヤムヤムの場合押し出す方向へは効果が薄い。
可溶性のご飯は以前から混ぜていましたが、最近効果が薄くなって超便秘になっていた。
これは水分が思いのほか不足していたせいもあったのかも。

可溶性繊維質のフードには「サイリウム」という成分が入ってましたが、これが所謂オオバコの類で、これは水分をしっかり取って食べるべきフードですね。
水分を含むと30倍ほどに膨れるサイリウム、これが腸を刺激して早く移動し、排便を促すのだそうです。
なので、このフードをふやかすと、ポワンとしたような軽い感じで膨張します。

ということは、程よい弾力を保ちつつ(ライスこんにゃく)、押し出す力を使い(サイリウム)、出来るだけ溜めないで早めに出してもらう・・・のがベストな方法なのだろうか。
うまくいけば、お薬にあまり頼らなくてもよくなる?
それと、可溶性のご飯は出来ればあまり混ぜたくないし。腎サポオンリーにしたいのが本音なのです。

気になるのは、ライスこんにゃくの製造過程を調べてみると、凝固剤に貝殻焼成Caを使っていることと、使用水はアルカリイオン水。
これが腎臓にどうなのか?と思うわけです。
カリナール1と2、腎サポ等を摂取しているのに、邪魔しないだろうか?と。
避けた方がいいなら、腎サポをサイリウムで硬くなる前にスムーズに出してもらいたいんですけど、サイリウム、膨れますから、ご飯が食べきれないって事になりはしないか?
20歳近くになって食が細くなりつつあるから、ダイエットしてしまう結果になっても困りますしねぇ。

それぞれを少しずついい塩梅で組み合わせていけるのならいいのですが。

サイリウムを探したら「サイリウムハスク」というサプリが沢山あって、1つ取り寄せました。
使っている飼い主さんのブログもいくつか拝見。
届いたら、どれくらいの量でどこまで膨らむのかまず実験しましょう。

今回、繊維質について色々調べて、勘違いしていることも多く、改めて勉強になりました。
便秘したら「芋食え」と親に言われたこともありますが、不溶性繊維質ばかり取るとかえって便秘になること。
それを食べる時はしっかり水分を取ること。
可溶性繊維質と不溶性繊維質のバランスは、1:2がベストなこと。
繊維質にも利用の仕方があるんだということを知りました。

まだまだ試行錯誤は続きますが、今日とりあえず3日分出してくれたので、少しゆったり過ごせそうです。

そうそう、お薬の影響なのでしょうか。
全部出た筈なのに、残尿感ならぬ残糞感?があるようで、最後に超細いお宝を出して、明らかにもう終わりだと解っても、何度もトイレに入ってました。

落ち着いたのはトイレ開始からなんと1時間後。
これを見ると、出来る限りお薬は最後の手段にしたいな~と思った次第です。


さて、今日は見張っていなくても良いので、畑に2度行きました。

午前中はスイカの授粉。

hatake153.jpg

数日前に授粉作業したスイカ。成功した模様?
現在、3つ授粉作業しています。


hatake154.jpg

ナスもピーマン類も大きくなってきました。
ナスは花がいくつも咲きだしているので、もうすぐ実がとれるでしょう。
ピーマン類も花がいくつかついています。


hatake155.jpg

トマト。

今回、疫病に2株やられてました。なんでだろ。抵抗性があるはずなのに・・・。
残り3株は今のところ順調です。


hatake156.jpg

ミニカボチャ。大きくなってきました。
しかし、昨年と同じ8個の収穫となりそう。
最初に5、6個雌花を摘んだんです。
でも、雄花も一緒に摘んでしまっていたことに気づき・・・アホやわ~と。
それが無ければ、もう少し個数が増えたでしょうに。


今年は、昨年より色々手抜きもありで、あまり神経を使っていません(笑)
どういう段取りでツボ庭を畑にしていくか。
そっちを考え中。
8月の法事が済んだら、1つずつ畝を作る準備をしようと画策しています。
さて、庭でも畑が出来るかどうか。楽しみです。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

効きすぎ。

yamuyamu40.jpg

便秘でも軟便でも眠れない家主。

はい、本日15日午前1時台に、ヤムヤム待望の自力排便がありました!

親指大が2個。表面若干のぬめり感。
多分、薬の効果で少し柔らかめになった模様。

その少しあと、再びトイレへ行き、もっと長いのを・・・。
しかし、その最後の方は完全な軟便・・・を少し通り越した感じの・・・。

ああ、効きすぎてる、薬。

その後、しぶり腹なのか、何も出ないのにトイレへ。

ごめんよ~~投薬量を見極めるのにこんな不具合起こさせてしまって。

とりあえず、検証。

10日にお薬を貰い、夕方、夜と2回で1ccを試し、11日は1日で1.6ccにしてみました。
しかし、お宝はまだ出ない。

12日はもう少し増やして1日で2ccで様子見。
そしたら、夜中に大騒動・・・。

最初から2ccと思ってたけど、記録を見たら違ってた。

ともかく、増やしたのに出ない、その上大騒動で13日に摘便。
取り除けなかったものが少し残ったわけですが。。。

その日の夜から1回1ccにして、14日は朝夕夜で3cc。

そしたら、さっき上記のようなお宝が出たのでした。

最初に出たのは取り残した分か?しっかり形がありました。元々硬かったのかも。
その後は診察後から食べた物が出たんでしょうが、それがアレでは3ccにしたのは明らかに効きすぎでした。

2ccに減らしてみましょうか。
ライスこんにゃくはもう届きそう。
人間のこんにゃくダイエットのサイトなんかを見ると、こんな注意がありました。

水を飲むのが少ない人は、かえって便秘になることがあるとか。
腸閉塞も最悪起こるそうです。これは食べ過ぎの場合。

なので、ご飯の3分の1の量・・・とありましたが、4分の1にし、ご飯には脱水ケアゲルを混ぜて水も少々足して。。。くらいにした方がいいかもしれないなぁ・・・。

水分とこんにゃくの量とお薬とのバランスがどれくらいだったら自然にお宝が出るのか・・・。
見極めるのが難しそう~~~。

それにしても、さっきは大変でした。
トイレの壁面のシーツにも・・・
私の布団にも・・・
猫ベッドの敷物にも・・・
ヤムヤム自身の尻尾にも・・・

ユル便付きました(泣)

もうすっかり落ち着いたのか、さっきまたトイレに入って(え?まだ出そうなの?)、おしっこして、普通に甘えてきてベッドで落ち着きました。

現在午前4時。

便秘騒動でも徹夜。
軟便騒動でも徹夜。

早く安定した状態のお宝を出してもらえるように、工夫頑張ります。
そして、早く安心して眠れるように・・・私もなりたーい。

あ、そうそう。

オオバコ・・・ありました、山ほど。
私の畑に生え放題になってましたぁ(笑)

「こんちくしょう、いつも一杯生えてきちゃって」と思いながら処理していた雑草。
その中にオオバコがたっくさんあったのでした。
写真で見たそっくりなのが、畑に行ったらあちこち生えまくってるじゃないですか。

なーんだ・・・これだったのか。

でも、これをどうやって使うのかわかりません。
丸ごと乾燥させて粉にする?
種皮が水分を保持してくれるので、便秘解消には種入りが良いそうですが、大体使用量が解りません。
猫にとってどれくらいならいいのか。
先生が見せてくださった本にもそれは書いてなかったような・・・。

なので、折角純度100%の資源を見つけたけど活用しにくいってことで、残念ですがこれは却下です。


今日はお薬は取りやめ。
脱水ケアゲルとライスこんにゃく、善玉菌のサプリに協力をお願いして過ごしてみることにしましょう。

お薬も2日に1回とか、そんなので済むようになったらいいね。
何とかいい塩梅にもっていけるといいな。





テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

難儀な伏兵。

yamuyamu39_20170613143836f63.jpg

相当疲れたヤムヤム。帰宅後の様子。

昨夜10時前から難儀な伏兵がヤムヤムを襲いました。

強烈な便秘。

トイレに入って気張った後、小指の先程のお宝を出してゲロッパ。
再びトイレに入って気張る。しかし、まーったく出ない。ゲロッパ。

それを夜中まで繰り返しました。

気張り過ぎて途中から胃液だけでもゲロッパ。
おまけにお尻を拭くと薄い色の血が・・・。

こんな状態の便秘は初めてです。
この前便秘になってお尻グリグリの刑になった時も、出血はありませんでした。

夜中の3時、4時くらいまでこんな感じで、一向に出ない。
そのうち、ベッドに入って静かになったかと思うと、トイレには行かないものの気分が悪いのか、胃液だけゲロッパ数回。

ゲロッパ、トータル20回近くあったかもしれません。
それに、気張る事によって、おしっこもちょろちょろ漏れ始めまして・・・。

ヤムヤム、ところ構わず気張るので、そこらへんにおしっこの小さな水たまりができ、あちこち拭いて回る始末。

昨日の朝、ゴミ出しで6時に起きたのと、睡眠時間が3時間ほどだったせいもあって、徹夜は無理だと思い、途中交代を夫に頼んで仮眠を取ろうとしたのですが、結局完全に眠れた時間はゼロ。
時々起きて私も拭きに回り、結局朝になりました。

朝5時になったので、タクシー会社に電話して予約。
朝一で病院へ駆け込み、副院長先生を指名して待つこと1時間ほど。
思いのほか早く呼んで頂けました。

夫が病院へ行く前に「腎臓結石でも便秘になる」と言うので(夫自身が患者です)、先生に伺ったところ、入院時にエコーはとってあって、それには結石は見当たらなかったことを言われました。
やはり、便秘そのものの問題のようです。

で、レントゲンを撮りまして。
わかったことは、お宝が列をなしていたということ。

退院後、やっぱり私が思ってたほど出てなかったみたいです。

オリーブオイルを使った時にヤムヤムのだとわかるのがあったのですが、実際はその後あまり出てなかったんですね・・・。
トイレを片づけた時に、誰のかわからないのがありましたが、それも1匹分でその量なのか、少量のヤムヤムのが混じって1匹分に見えたのか、わからない場合もあったのかもしれません。
トイレの砂をかいた時に、いっしょくたになってしまうことはたまにあったことと、これもたまにですが、ライスが日に2度お宝を出すことがあること、このあたりではっきりとヤムヤムの物だと判断出来かねたと思います。

コロンとした小さいのはきっと出てたと思われます。乾いた部分が混じっているものはまずヤムヤムだと思いました。
しかし、食事量に見合った量はきっちりと出切っていなかったと・・・。

あちゃ~・・・です。
お薬を貰って、1日2ccからスタートし、2.4cc辺りに増やしてみようかと思った矢先。
そろそろスッポンと出てくれないかと。

1日の使用量の限度は9ccです。
そこまでまだ余裕があったので、様子を見ながら下痢しない量を探ろうと思ってた時にこんな伏兵がぞろぞろと。

先生が指で腸の中に異物があったりしないか探ろうとした時、もう出口付近ですぐにお宝に触ったとのことで、それが列をなしてレントゲンに写っていたのです。

出陣しようと思ったら、前がつかえて進めない伏兵たち。
押し出す力もあまりないので、一向に前進できなかったと。

結局摘便。お尻グリグリの刑。

大半は取りだせたそうですが、指が届かなかった場所の物は残っています。
多分、こいつもちょっと硬いのかも・・・。
お薬の効果が現れているお宝だったら、そのうちそれほど苦労せずに出るのかもしれませんが、ん~あまり期待できないな。

もう一度こういう事が起こったらまた摘便に来て下さいとのことでした。
時々来た方が良いような事も言われました。

薬の使用量は増やしてみましょう。
あと、胃液にやられない善玉菌のサプリも貰いました。

それから、文献の中に「オオバコ」がありましたが、それと並んで書かれていたのが・・・。



rice19_201411272329114ca.jpg




                    


tabemono11_201706131438350c0.jpg


「ライス」+「こんにゃく」=「ライスこんにゃく」です。

これを食事量の3分の1ほど混ぜると、適度な軟便を作りだすことが出来ると、先生が見せてくださった本に書いてありました。

帰宅後店を回りましたが、ライスこんにゃくはどこにも無かったので、今から楽天で発注です!

お薬、サプリ、ライスこんにゃくとマッサージの4本立てで、何とか自然な状態で出てほしいです。
摘便、疲れますもん・・・。

昨夜と今朝、こんな調子でご飯を2度抜いていますし、ゲロッパも繰り返したので体重減。
お薬入りの点滴もして頂きました。

今、テラスでぐっすり・・・ですが、そろそろ夕方の給餌をしたいと思ってます。
さすがに何か食べてもらいたい。少しでもいいからね。
お薬はしっかり飲まねばね。

まあ、しかし、猫の便秘はほんときつくなると大変です。
巨大結腸症になったら大変。

これからは暫く夫婦交代で、いつどんな風にどれくらいどんなのが出たのか確認作業が要りますね。
安定してきたらずっと見張っていなくても大丈夫でしょうが・・・。

ほんとにしんどかったね。
よく頑張った。

どうかライスこんにゃくがいい働きをしてくれますように。
ご飯も更に水分を多めにしましょう。

出血が変な出血じゃなくてまだ良かったです。
腸内に腫瘍があったりしたら・・・と思いましたもん。

せっかく腎臓の数値がかなり改善されたと喜んでいたらこれですもんね・・・。
油断大敵・・・です。

あ、写真のこんにゃくは人間の夕食用です。




テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ドラキュラヤム。

yamuyamu38_20170610160856468.jpg

今日は少し蒸し暑く、じめっとした風が吹いています。

畑に行ったら、トマトが1株おかしくなっていて実も腐ってました・・・。
おかしな個所から伐採。脇芽からもう一度伸ばしてみるけど、この株処分かも・・・。
原因はまだ調べてませんが。

スイカの雌花も雄花も知らない間に咲いていて慌てて授粉したけど、間に合わなかったかも。
他の雌花の花びら、ちっこいバッタみたいな奴がムシャムシャしてました・・・。
落花生も少し伸び出した芽が根元からバッサリ。
撒きなおしました・・・。

今年はなんだ?害虫も多いし、株の傷みも色んな作物でちょこちょこと。

疲れるわ、もう。


さて、今日はヤムヤム退院後の再検査でした。
タクシーさんが11時に来て病院へ。

予約してないというか、まったくとれないので、獣医師指名無しで受付。

ヤムヤム自身が、あまり長く籠の中に居たくない様子だったので(また入院か!?って思ったかも)、何か問題が新たに起こってない限りは、他の先生でもいいから診てもらって、早めに帰宅したいなって思ってましたので。

で、結局は、「他の先生の手が空いたら採血と身体検査を先にしてもらって、検査結果後は僕が診ます」と副院長先生ご自身が言ってこられたので、「あ、これはずっと待たなくても少し早く副院長先生に診てもらえそう」と思ってホッとしました。

採血等をしてくださった若い先生もとても優しく診てくださって、便秘のヤムヤムのお腹を触って「小さいのがあるけど、これくらなら何とか出てほしいなぁ・・・」と。

検査結果が出るまで待合室で待ってましたが、あまりに文句を言うヤムヤムを宥めようと、籠の扉を少しだけ開けて、指先だけ入れて頭を撫でていたら、ヤムヤム豹変!

ギ~~~~~~ッ!ってな物凄い力で指を噛まれました。
指に穴空きました(涙)

婆ちゃんのバカヂカラ。加減を知らんとはこの事だ。

ああ、貫通しなくて良かったよ・・・と、腫れ出した指を見て思いましたよ~~。

それくらい、イライラしてたんでしょうけどね。

噛みついた顔、ドラキュラみたいに怖かったっす。


で、検査結果ですが。

めっちゃ嬉しい結果が出ました。

5月30日にやっと「下がりだした」と言われ、31日から6月2日の退院日まで、BUNは60台半ば(ゼロの数は省略されてます)をウロウロし、クレアチニンも5.5前後をウロウロして、「下げ止まりのようなので一旦退院を」となったのですが、そこから1週間たった今日の数値は、更に下がっていたのでした。

BUNが46.3、クレアチニンが3.9。
3月の検査時の数値に凄く近づきました!

電解質関係も正常。

婆ちゃんの底力、凄いや。

今日は状態が良かっただけで、次回の検査までにまだ何が起こるかわかりませんけど、もうすぐ20歳のヤムヤム、下げ止まりかも・・・と言われたところから、また下がったのは本当にびっくりでした。

入院時はクレアチニンが8.5だったんですから。

やっぱり調子は良かったのね。毛繕いしたり文句を言いに来たり、結構いつもの感じだったもんね。

何事も無ければ今度は2週間後。ドラキュラに噛まれてもこの結果なら私も嬉しい限りです(^^)

で、あと問題なのは便秘。

オリーブオイルを試していると先生に伝えたのですが、「一時的な使用ならいいけれど、常時となると体内に吸収されるのでどうかなあ・・・」というお話でした。
で、便秘猫に常時使用しても大丈夫な物を文献から探してくださったのですが、「オオバコ」なんてのもいいそうです。
でも、人間用のサプリとかで見つかったとしても、本当に混じり物がないかどうか???ですし。
医療用で以前あったのに最近見つからなくなったと言われていたので、これは・・・ん~除外かぁ。

で、結局、体内に吸収されないタイプで下剤ではないけどお宝を少し緩くするものを貰ってみました。
なので、使用量は様子を見つつ・・・やってみます。
下痢になっても困りますから。

あとは、通常のお薬と点滴一式。
グレの薬等々を貰って13時半には帰宅。

良かった良かった。
とりあえず悪化してなくて良かった。

2週間後の検査まで何事もありませんように。
便秘もある程度解消されますように。

今日の検査もお疲れ様でした(^^)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード