FC2ブログ

おいちゃんと同じ。

taneko17_201810021503165e7.jpg

昨日の夕方、カメラを持ってなかったことを後悔したワタクシ。

もう完全に定住したと言ってもいい元野良のトラ。

夕飯の仕上げをしようと、キッチンへ行きましたら、玄関とキッチンの仕切り戸が少し開いてました。

「白田君かぁ?」と思ったけど、誰もおらず。

「誰も居なかったので帰ったのか」と思って電気をつけてびっくり。

私の椅子にトラが寝ていたからです(笑)

かつて通ってきていた野良のおいちゃんと同じことをし出しました。

おいちゃんも、いつの間にやら私の椅子に座って寝ていたり、毛繕いしていたりと、最初は「なんとまあ、大胆になってきたこと」と思ったけど、トラまで同じことをするとは想像してませんでした。

電気をつけてびっくりした私を、慌てることなくじっと見てたトラ。

きっと、ご飯のお代わりに来たら誰も居ないので、待ってたのでしょうねぇ。自分で戸を開けて。

夫の椅子に座らず、トラもおいちゃんも私の椅子に座るのは、戸口に近い所にあるからですが、何だか「座るならおばちゃんの椅子」と選んでもらったような気がして、若干嬉しかったりする・・・かな(^^)

しかし、もうすぐ丸8年のお世話となる白田君達は、入ってきても椅子に座ってるなんてことは未だにありません。

何だか、野良さんの方がチャレンジャーだなあと思うのでした。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

舐めたらあかん。

taneko8_20190115155958f8a.jpg

「舐めたらあかん~~」

いや、舐めてもらわな困るんやけど。


今日夕方のトラ。夕ご飯に薬を混ぜました。

「野良さんやと思うて、何でもホイホイ食べてくれると思ったら甘いで。最近、オレも舌肥えてきたしな」
「ご飯と違う何かの匂いは、オレにはわかるで。舐めたらあかんわ」


は~~~。

風邪の症状が出だしたようなので、昨日朝、病院に相談し、午後になってから「薬出します」との連絡を頂きました。

昨日は半日診察だったので、薬をもらえるのは1日後、すなわち今日の夕方以降という決まりなのですが、電話を貰う前にトラを見たら、出ていなかった鼻水・・・しかも濁った色・・・が確認出来たので、くしゃみ、涙に鼻水の3点セット、できるだけ早く飲ませたいと思い、午前中に出してもらえるようお願いしたら了承してもらえたので、取りに行きました。

朝ご飯は終わってしまってるので、先ほどの夕ご飯で1回目の投薬を試みたのですが、これが意外と気づかれた・・・。

鼻も利きづらくなってたら困るから、香りの強い缶詰に混ぜたのですが、隠れて見てると「ん~ん?このあたりちょっと違和感」という感じで、一部をペペっとして残したのです。

おやおや・・・。

出したのは銀スプの柔らかめタイプだったのですけど、普段なら食べるくせに。

仕方ないので、残った部分にマタタビをたっぷりかけました。

そしたら、騙されてくれました(笑)

しかし、明日以降もこの手が通用するかどうかは不明。


鼻水は昨日ほどではないような気もしますが、たまたま見たのがそうだったかもしれないし、とりあえず貰った1週間分の薬は完全投薬目指します。


そうそう、ホッカイロが駄目なので、昨日ペットショップへ行って、モフモフブランケットを2枚買い、1枚を今まで寝ていたベッドの内側に縫い付けたんですが、なぜかそれ以降利用せず・・・。

毛布を敷いているだけの段ボールに入ってました。

なんで~~~~???

風邪引いてるのでそれではいけませんから、仕方なくもう1個残ってたベッドを箱の横に置き、そこには残ったブランケットを折りたたんで敷いただけで置いてみました。

そしたら、そこに入って夜を過ごしたようです。

ブランケットを内側に縫い付けたって言っても、分厚いわけでもなく、ベッドが狭くなったわけでもなく、全然気にならない筈なのに、なぜか不評。

今までの子達だったら「ぬくぬく度アップ♪」って喜んで使ってくれたのに。

ということで、温室には両方のベッドが置かれています。どれでも好きなように入りなさい。もうしょうがないわ・・・。


そんなこんなで温室でバタバタし、トラと話をしている私を、野良の茶白さんが少し離れてじーっと見ていました(笑)

「あんた、こっちに入ってきてこの子のを横取りしちゃ駄目ですよ。来るなら玄関に来なさい」

トラは大人しいので、横取りされたり侵入されるときっと温室から逃げ出します。
風邪引いてるんだから、落ち着いて休んで貰わんとね。

まずは、明日も投薬うまくいきますように。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

また来たの。

taneko7 (2)

今朝撮りました。

ちょくちょく遭遇するようになった茶白さん。性別は未確認。

野良さんなので、少し薄汚れたお顔をしてますが、家の中にあんず一家がいなくなってからの茶白さん。
なんか、見るとほっとする自分がいます(^^)

夫にも見せたけど、今まで見たことない子です。

我が家は通いの野良さんは、最長でくーちゃんの15年近くという驚異的な記録あり。
あとは、長くても2~3年。いつの間にか来なくなります。

ご飯がある場所に来なくなるってことは、天寿をどこかで全うしたと考えるのが自然なのかもしれませんが、うちに辿り着くのはある程度野良さんとしての年齢を重ねた後なのかもなあ。

だから、たった2~3年で来なくなってしまうのかもしれません。

若くからずっと通ってきてたら、もう少し栄養も行き届いて長生きしたかもしれないし。

猫の一生も色々。人の一生も色々ですね。


さて、温室に長らく置いてある大玉トマトの木。

やっとこんな状態。

niwa3 (2)

一番したの房のうち、2個だけが赤くなってきました。

4段ほど出来てますが、上の方は摘果して2個ずつしか残してません。

1番下のこの房の方がやはり育ちはましだったみたい。

今、1月半ば近く。この状況だと、残りは赤くなりきることは期待できませんね(^^;)

畑で今頃まで粘って露地栽培をやってみた時は、今頃だと木自体が弱ってきて、実も早めにとって家で熟させるってことしか出来ませんでしたが、温度調整は一切出来なくても温室のせいか、木は傷んでいません。

さて、残りのトマトはどこまで色づいてくれるでしょう。

もっと早くに生えてきてるのに気付けば違ったのかもね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ほぼほぼ・・・

taneko4_20181204150117ce3.jpg

野良猫のトラ。

どうも現在は「野良卒業」かもしれません~~~。

なんでかっていうと、「ほぼほぼ住んでる」状態みたいで(笑)

最初はどこからかやってきてご飯だけ食べてお帰り遊ばしてましたが、今はずっといます。

居るだけじゃなくて、チーちゃん一家のためにいくつも用意してあったベッド、使われずに放置してあったら、しっかりそこで寝泊まりしてました(@@)

使われないと思って放置状態だったので、先ほど綺麗に掃除してあげましたが・・・。

「夜は冷えるし、どこで寝泊まりしてんのかねえ」と思ってたけど、なんてことはない。

寝るとこあって、トイレも自由に出来て、ご飯も食べ放題で(苦笑)

出て行くわけありませんな。


過去、15年近く通ってきていた野良のくーちゃんでさえ、早い段階から住み着くってことはしませんでした。

姿を消す1~2年前から、寝床を作ってあげた程度で、こんなに早くから住み着く子は初めてです。

おいちゃんだって通ってきてたもんね~~。

まあ、チーちゃんだって子供を屋根裏で生む前は、野良猫さんだったんだけど。

でも、男の子の野良さんがふらっとやってきて住み着くってのは、我が家でも初めてです。
すでに先住チームがいるにもかかわらず。

大人しい性格だから可能だったんでしょうね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

可愛すぎる(笑)

taneko23_20181030133359b42.jpg

野良ネコのトラの新しい写真はまだ撮る機会が訪れません。

というか、カメラの容量が一杯になってるからなんですけど(笑)


ところで、今朝はトラが物凄く可愛い奴だということを実感致しました。

顔はこんなだけどね(^^;)


少し遅れて朝ご飯を出しに行くと、まず白田君乱入。

お腹が空いてたのでしょう、凄く鳴いて甘えてきたので、「はいはい、ごめんね、ちょい待ちよ」と支度をしてると、キッチン扉の前にトラがやってきて・・・

「ミャミャ!ミャ~~~~~!」と甘えた声で催促が始まりました。

それがね、少し高いトーンで少しハスキーでそっくりだったんです。チーちゃんに!

何度も何度もその可愛い声で鳴いてました。

顔から想像できん声だった(笑)

いかつい系の顔してるんで、勝手に野太い声を想像してたんですが違いました。

そして、今日は「シャー!」って言われなかった。

こちらに「ご飯ちょうだい!」ってちゃんと声に出して言ってくるようになったんですねえ。

もちろん、こちらの動きにびっくりして逃げることはまだ普通にありますが、それでもこの前までに比べたら全然違う。

それと、喧嘩をしない優しい性格だってこともわかってきました。

白田君と時間が被ることがたまにあるんですけど、遭遇しても絶対威嚇しない。

どっちかというと逃げちゃうタイプ(^^;)

もしくはテーブルの下に隠れてやり過ごすとか。

白田君は白田君で、トラと遭遇しても出来るだけ迂回して出て行きます。

これが茶太郎だったら大変だけど。


ということで、トラの性格が少し垣間見えたというお話でした。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

は~ん??

taneko20_20181007131017a77.jpg

トラの写真はまだ数枚だけなので、使い回しでございますが。

昨日、結構な出血があったトラ。あれから病院のHPで場所を何度も確認したり、唐揚げ買いに行かなあかんよなあとか、一晩考えておりました。

で、今朝、玄関に行ったらトラがいまして。

「どうよ、トラ、お口の状態・・・」としげしげと見てみたら、口の周りが真っ赤だったのが綺麗になってました。

あら?

少しだけ近寄ってじーっと見たんだけど、血が滲んでいる様子もないみたい。

なので、缶詰を出してみましたが、昨日のようにお皿やご飯が真っ赤になる・・・ということはまったく起こりませんでした!

出血止まったみたいです~~???ほんとに?

一体何の出血だったんだろう。

口の中からだと思えたんだけど、皮膚のどこかに裂傷でも負っていたのだろうか?

結局、ミニ缶2個とオヤツタイプのパウチを1袋をフツーに召し上がって、優雅に毛繕いした後お帰りになりました。。。

ま・・・すんごい心配して、あれこれ準備も始めようとしてた矢先でしたが、大丈夫そうだったので良かったです。

もう、こんなこと起こんないでほしいわぁ!

関わった以上、何かあった時には出来るだけの事をしてあげるつもりではいても、考えてるように上手くいくかどうか解らない分、ハラハラしますやん。


結局、チーちゃんだって、あと1歩!で何とか保護できたかもしれなかったあの日から姿が無いまま。

上手く行かなかったことで、それきりになってしまうケース、おばちゃん出来るだけ起こって欲しく無いもんね。


ああ、なんか・・・ちょっと頭が疲れちゃいました(笑)

このまま何事もなくお過ごしくださいよ。頼んますよ!



さて、先程アルソックの営業さんとお話しました。

ん~~~・・・どうだかなあ・・・

新しい家になった時にはどこをどうするか、割とはっきり希望が言えそうなんだけど、今の状態では最低限のカメラ台数にしておかないと、費用がねえ、どうなることやらなので。

一応、見積もり等々見て、今から本当に利用するか再検討ですな。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード