跡を継いだか。

taneko38.jpg

2014年4月のおいちゃん。

この頃、我が家でおいちゃんを目撃することが出てきたのでした。

その1年半後くらいには、うちでご飯を食べるようになったけど、その際に超凶暴なおいちゃんになってしまっていて、この頃のようなふっくら感はなく、頭は大きいけど体はガリガリというアンバランスな体型でした。

1年半ほどの間にどこでどうやっていたのだろうなあ。

そして、それから先日までおいちゃんはうちに毎日のように通ってきました。

会わなくなって2週間経ちました。

おいちゃんは、くーちゃんの跡を継いで、講師として全国行脚に出かけたのだろうと思います。
あの様子でしたから、自然とそういう考えが浮かびました。


おいちゃんの草ベッドはまだ置いてあります。

当分はこのままにしておきます。



玄関内のチーちゃん達のカリカリを「バリバリ」食べる音がするので見てみたら、トラでした。

まだちょくちょくやってきます。

昨日はお初の子も見かけました。若くて大きな黒猫さんでした。

黒猫さんが我が家に来る確率は、なぜか他の毛色の子に比べてすごく高い。

だけど、近所で出会う確率はなぜか低い。

みんなどこからうちに来るんだろうな。

去る者来る者いろいろな猫。

まだ暫く続きそうです。



☆新たな出会いが。

昨年、里子に出したにゃん太郎君のことを書きました。

里親さんから16歳で天寿を全うしたこと、幸せな16年だったことが綴られていたお葉書。

これでこのご夫婦とのご縁も終わったのだな・・・と寂しく思いましたが、にゃん太郎君がとても大事にされてきたことは私も年に1度のお便りで知っていたので、感謝の気持ちでお手紙をお出ししたのでした。

今年からは年賀状もなく、こちらもお出しすることはせず、数か月が過ぎたのですが、昨日お葉書を頂戴したのでした。

退職と転居のお知らせ葉書でした。

年賀状がなかったのは、ニャン太郎君が亡くなった知らせに「喪中」と書かれてあったからだろうし、こちらもそういうお葉書を頂いて「おめでとうございます」とは書けませんから。

今回のお葉書によれば、定年を迎えられたことを機に転居もされたとかで、新しい住所とともに、知らないニャンコ2匹の写真も印刷されていて・・・

ん?どこの子達だろう?と思ってよく読んだら、にゃん太郎君が亡き後、縁があって女の子2匹を引き取られたようでした。

子猫ではなく成猫さん達なのです。

もしかしたらですが、ご夫婦の年齢を考えられて、成猫にされたのかなあ・・・なんて思ったり。

私がもし60歳過ぎてからまた一緒に暮らせるとしたら、自身の年齢を考えると、15~20年後まで無事にいられるかわかりませんからねえ・・・。
猫達への責任が果たせるかどうか心配ですもん。

ともかくも、また猫と暮らせることは良かったと思うし、きちんとされたご夫婦なので、このニャンズも幸せになることは間違いないですし、この事をお報せくださって、またお年賀状をお出しすることが出来ることも合わせて、とても嬉しいお便りなのでした。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

もしかしたら。

taneko33_201704081345173e6.jpg

昨年4月のおいちゃん。
丸々して、すっかり家猫のような感じを漂わせ、玄関、キッチンで寝転がってることもありました。

そのおいちゃんですが、もしかしたら、もう来ないかもしれません。

昨年末のおいちゃんはまだ普通だったんですが、それでも腰骨あたりの痩せ方が見え、今年2月のおいちゃんは体全体が痩せ気味になっていました。
腰骨のゴツゴツ感やガニマタ風になってるのを見て、思ってるより案外年とってるのかな?と感じたこともありました。
ただ、ご飯はしっかり食べてましたし、執拗にお代わりに来ることはないので、甲状腺異常でもないと思いましたが、それから徐々に体が細くなり、ご飯もあまり食べなくなっていたんです。

今月に入ってからはそれが顕著になり、普通の缶詰は残すようになったので、スープ系を出してばかり。

口の問題か?と思ったけど、そういう風でもなく・・・。

それが原因で痩せてきたのなら、数か月前には食べるのが困難になっていたはずですしねえ。。。

最近、おいちゃんは私に向かって鳴いて返事をすることが増えていました。

最後に会ったのはちょうど一週間前。

玄関前に座っていたので、ご飯を出そうと呼びかけると「ニャー」と2度ほど鳴いて入ってきました。

少しだけスープを舐め、そのまま居間のソファーに身を横たえ、暫くそうしていました。

そこは薄暗いので落ち着くと思ったのかも。
あとはまだ片づけていないチーちゃん達の炬燵に潜り込んで寝てたり。

明らかに元気がない様子でした。

随分痩せてきたなと思ったのと、そういう様子を見て、触れるようになってきたことだし、病院へ行けるかどうかやってみようと、翌日は朝早くから身支度を整え、おいちゃんが来たら籠に入って貰えるかどうかやってみて、出来たらそのまま連れて行く予定で待っていたのですが、あの日以来来なくなりました。

食事量が僅かだったこと、痩せていたこと等考えると、病気になっていたのか、もしくは老衰?

どっちかまったくわからないのですけど、あの様子だと、再びここに来てくれることはもう無いんじゃないかという気がしてしまう。

ちなみにおいちゃんの口からアンモニア臭が強くするとかは一切なかったので、腎不全末期とは考えられないし、ソファーで寝ていた時に、念のためにおいちゃんの体中に鼻をくっつけてニオイを嗅いでみたのですけど、特に酷いニオイもなく。
若干トイレの臭いがした程度。

体が数か月で小さくなり、老衰のようにも見えるけど・・・
いったい何歳だったのかな、おいちゃん。

もしも、もう来られないのだとしても。

おいちゃん、また会えるよ。

taneko32_201703231016284d3.jpg
(昨年3月のおいちゃん)

でも、暫く休んで元に戻ったりしたら、またおいでよ。

おいちゃんが通ってくる間は、我が家はここにあるからね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

くーちゃんみたいになってた。

taneko12_201802271029057b0.jpg

今朝、チーちゃん一家のご飯を出す準備をしていたら、おいちゃんがやってきました。

そこでびっくりしたのが、初めて!通いだして2年は経とうかという今(そうだっけ?覚えてない・笑)、初めて!
おいちゃんが私に向かって「ニャ~!」と2度も鳴いたのです(@@)

結構可愛い声でしたよん。

うわ~~話しかけてくれたのかっ!!

めっちゃ嬉しくなりました。

が・・・その後、ご飯を待っているおいちゃんを見ると何やら変。

右顎辺りに大きな埃?をぶら下げているんです。

「何ぶらさげてるの。どこに居たの?」

しかし、それは埃ではなく、おいちゃんの顎の皮膚だったのです・・・。

右顎から首にかかるカーブの辺りで皮膚が取れ、お肉丸見えに。。。
直径5センチほどの歪な形。

この状態の経験は過去にあり、15年近く通ってきていた超たくましい野良のくーちゃんが、おいちゃんより大きな傷を作ってやってきたことがありまして。

傷が痒くて掻いてる間に皮膚が剥けてしまった可能性があるのですけど、おいちゃんもほんとそっくりな状態。

くーちゃんはもりもりご飯を食べ、自力で完治したのですが、おいちゃんはどうだかわかんないので、病院に電話して化膿止めを出してもらうことになりました。

幸い食欲旺盛でミニ缶2個を平らげ、今も草ベッドでのぼ~っと寝ています。

昨晩から今朝にかけて何があったのかわかりませんけど・・・。

とりあえず、化膿しないようにしてもらって、ご飯をしっかり食べて皮膚再生早く出来ますように。

明日は経理の支払い業務で病院の近くへ行くので、午前中にヤム・グレの薬と合わせて貰ってきます。

チーちゃんの事が落ち着いて来たと思ったら、今度はおいちゃん。。。色々あるわあ。

ヤムヤムは昨日2日分ほどのお宝を出しましたが、最初に出した分は気張ったのかご飯ゲロッパ。
少し時間を置いて2回目に出たのはとても弾力があり、楽に出せる筈のものでした。

お尻は問題ないように見えるので、リフォロースを少し増やしてご飯の量も少し増やして様子見です。


ああ、そんなこんなで畑をまたしても放置。
もう手が回りません(笑)

シルバー人材センターの事も調べたので、いざとなったら手を借りることにします。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

はぁ~~(泣)

taneko10_201802210009481df.jpg

今夜もいました、私の椅子の上においちゃんが。
この写真は前回撮ったものですが、おいちゃん、椅子の上で丸くなってました。

で・・・

お風呂に入る予定だったのですけど、おいちゃんがね。

とってもね。

臭い~~~~~~~~~~~~~っ!!!

この前から何だかちょっと臭うなあぁ・・・とは思ってたのですが、はっきり臭いました。

トイレの臭い。

もしかして、おいちゃんが愛用している草のベッド、誰かがトイレしていて、その上においちゃん寝ちゃってるんじゃないだろうか?

明日確認だ。
黒マルチ被せてしまわなければいけないなあ。
おいちゃん、そこで寝てくれるかなあ。
黒マルチだからお日様ポカポカが増しますけどね。

それはそうと、この臭さ。

ん~~・・・

かくなる上は。

部屋から「水の要らないシャンプー」を持ってきてティッシュに含ませ、おいちゃんを拭いてみました(笑)

3、4回拭けました。
1回拭くたびに、おいちゃんびっくりして少しずつ移動・・・

でも、何とか少しは臭いがマシになったような気が。。。

7~8年面倒見ているチーちゃん一家よりもスキンシップが出来そうなおいちゃん。

それにしても、こういう臭いを気にしないなんて、やっぱりちょっとお歳っぽいなぁ。

その後、おいちゃんは玄関内でご飯を食べて退出。

私は座布団を思いきりファブりました。

そして、裏返して使ってます・・・。

座布団にはそんなに臭いは移ってないようだったのですがねえ・・・

鼻の奥に臭いが残ったせいか、何だか今も臭う気が(汗)

いやいや、気のせいだよ、気のせい。

ま、とりあえず座布団カバーは洗っとこ。


まったくもって、猫に関わる細かい用事が毎日降ってわいたように出てきます。

こんな生活、25年近くもやってるかと思うと、自分でも確かに疲れてきてるなあと思う今日この頃。


☆チーちゃんお口良好の由。

昨日は投薬2回とも成功したチーちゃん。
夕方の投薬時は鮭と小松菜のあんかけ煮少量で終わってしまいましたが、夜になってご飯の催促アリ。

腎サポドライにゆで汁と僅かなささ身を出しておいたら完食。
もう1度出してみたら、それも少し食べていました。

よしよし。食べ方はもう殆ど心配ないね(^^)

1種類の療法食だと飽きが来るかもしれないので、今夜届くであろう別の物も気に入ってくれたらいいなあ。

ほんと、あの時病院に行けて良かったよ。
院長先生が処置をねじ込んでくださって良かったよ。
退院後も普通に接してくれてどうもありがとうね。
触れないのも相変わらずだけどね(笑)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

いやいや(笑)

☆まずはチーちゃんの事から。

今日面会に行きました。
看護師さん達が仕事をする場所で、保護器に入ったまま大人しくしていました。
私が顔を見たら「ひゃ~んひゃ~~ん」と鳴きました。
不安だよね。。。

そこへ院長先生登場で。
処置はやはり明日でないと無理だとのこと。
物凄い混んでましたからねぇ、今日の待合室。立つ場所も窮屈なくらい。
それはもう、こちらが急にお願いしたことですから構いません。
とにかく、今こそ原因を知って出来ることはしてあげないと。

それから「出してあったご飯は人が居ない間に一応食べた」とのこと。
小皿に多分ミニ缶にしたら半分ほどのご飯がありましたが、これくらいの量をきっと夜間になってから少しずつ食べたのでしょう。
本来ならあっという間に食べ終わる量でも、最近のチーちゃんは少し食べて終わり、口の不快感をどうにかしようとする仕草ですから、それでも食べてくれたのはほっとしました。

あまり長居してはお邪魔になるので、明日もまた来ることを約束して帰宅。
元気になって帰ってこようね。


☆おいおいだよ。


taneko7_201802111126074f1.jpg



taneko8_2018021111260888a.jpg



taneko9_20180211112609b06.jpg


チーちゃんの心配で心が一杯になっていた私ですが、お風呂に入ろうと思い、その前に玄関内のみんなのご飯が残ってるかどうか見ようと扉を開けたら、おいちゃんが静かに座っていました。

「缶詰でも出そうか?」

で、戸棚を開けてごそごそしてたら、タッタカタッタカと爪の音がしてきました。
おいちゃん、普段は大人しく座って待つんだけど、えらく歩いて来るなぁ~~と振り返ると、私の椅子の上でこんな感じでした(笑)

一目散に椅子に座り、毛繕い。

食べるために来たんじゃないの???

どうすんのよ?

帰る気配無し(笑)


「おばちゃん、今からお風呂なんだけど~~~!?このままここを開けっ放しにはしておけないんだけど~~」

そう言っても全く動かないので、缶詰にマタタビをふりかけて鼻の前に持って行ったら、反応アリ。
そのまま玄関内に誘導して、そこで食べてもらって、私はようやくお風呂に入れたのでした。

なんだ、この馴染みっぷりは(笑)
おいちゃんに少し笑わせてもらったわ。

おいちゃん、最近腰が曲がってきました。
思ってるよりもお年なのかもな。
おいちゃんも元気でいなきゃだめですよ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ここは死守。

taneko6_20180208140514be2.jpg

今日のおいちゃん。

最高気温5度の予報の中、こちらが気付かぬ内にご飯を食べ終えたとみえ、最近のお気に入りベッド(枯草を積んだだけ)の上で横になっての~んびりしていました(^^)

やっぱりちょっと暖かいんでしょうね。
ご飯の後は必ずここで数時間過ごし、毛繕いをし、お腹を出して寝てることも。

最近お邪魔する茶虎の野良さんとは、もう遭遇したんだろうか?

喧嘩にならなきゃいいんだけど。。。


ツボ庭を畑に改造する計画はあるものの、なかなか重い腰が上がらぬ私。
気持ちがちょっと切れちゃった感じですね。

しかし、予定より遅れたとしても一応思いついたんだからやってみようとは思いますが。

おいちゃんお気に入りのこの枯草ベッドは場所を少し移動してもらわねばなりませんかねぇ。

綺麗に片づけようかと思ったけど、ここまで気に入ってるんなら仕方ないな(笑)



本来の畑の掃除も、ようやく鍬をふるっても肘にあまり響かなくなったので、2日ほど前に1カ月ぶりに行ってきました。

まだ寒いから雑草は伸びず、その分助かるけど、どうも春までにすっきり引き上げるのは難しそう。

やること多すぎて。

途中、声をかけられたので振り向くと、同じ組の年輩の女性が。
時々遭遇しては、そのたび30分ほど立ち話になります。
この辺りが区画整理の準備に入ったこともご存じなかったのでびっくりされたけど。
旦那さんは農業委員会の人だけど、家庭にそういう話を持ちこまないらしく。

ツボ庭で畑を作ることは以前話したので「ここで作らなくなったらもう会えなくなるねぇ」と言われました。
同じ組だから組の人の葬儀の時には会うでしょうけどね。
当番になるから。

この方も私と同じ引き籠り気味で、どこへ行くにも出来るだけ人に出会わない道を選んでいるんだそう。

さて、まだまだ片づけは続くけど、私のエンジンがほんとにかかりだすのはいつの事なのか(^^;)


何をやるにも最近遅い。時間が掛かる。やる気以前に動作が遅め。

こうやって少しずつ老化していくんだなあと実感中(笑)
だけど、このもどかしさが面白かったりもします。
30代の頃100%だったら、50代半ばの今は70%ほどの稼働率。
関節も硬くなり、筋力も少し落ち、休憩時間が少しずつ長くなり。
そういうのを自分でつぶさに観察してるとなぜか可笑しくなるのです。
は~なるほど、こうやって出来なくなってくるって事ねぇ~と。
逆に、もたもたしつつもやり遂げた時の達成感は、軽々とやり遂げていた時より数倍あります!
これからも前向きに老いていきたいもんですな(笑)


☆お客さん


niwa1_20180208140513986.jpg

最近ちょくちょく来ます。何の鳥だっけ?ムクドリ?ん?よくわかりませんが。

サンディ愛用のお手水鉢で水を飲み・・・

時にはこの寒さの中、何度も飛び込んで激しく水浴びするんです!

バシャバシャ!ブルブル!バシャバシャ!ブルブル!

見てるだけで冷えてきます・・・。



☆カラー取れました。

ヤムヤム、月曜日に自分でカラーを取ってしまいました(笑)
お尻も普通に戻ったらしく、舐めてる様子もないことからこのままでいいかと、カラーから解放。

お宝も治療後は3日に1度だったのが、月曜夜から1日に1度の割合で立派なのを出して頂けるようになりまして。

はぁ~ようござんした!
このペースでいってくれるなら、ご飯の配分も可溶性多めから半々くらいに戻しましょうかね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード