FC2ブログ

どこからよ?

taneko14_2019041500062380b.jpg

あんた、どこから来てんのよ?

一日おきくらいに見かける野良さん。

サイズは、以前載せた茶トラの小柄な子とほぼ同じ。

茶トラとこの子は、1ヶ月ほど前に近くのアパートの玄関内でちょろちょろしてるのを見かけたんですけど、その家は以前からアメショーがいたり、猫の世話をしてるっぽい感じです。

茶太郎にご飯を出す音を聞いてここに入り込んでくるのだろうなあ~と思って見てますけど・・・。

この前通販で買ったばかりのご飯、コーナンで買い溜めしたカリカリの袋も無くなるのが早すぎて。

茶太郎もしっかり食べてますけど、それ以上にお邪魔猫の横取りが凄いです(苦笑)

たまにカラスが来ようとするので、部屋の中から手を振ると、さすがにカラスは気がつくのが早い、スッと飛んで行きますけど。

ちなみに、この子も茶トラも、グレが廊下にいてガラス越しに追いかけられると、慌てて退散しています。

グレが追いかけるのはこの2匹だけかなあ。あとは結構知らん顔してます。


今日はトラが4回もご飯を食べに来た。

白黒は、夫が追加で出したご飯を玄関外から眺めていましたが、私が「さっさと食べて帰りなさい」と言うと、そそくさと入ってきて食べてました。

なんだか「このおじちゃんはよ~わからんが、このおばちゃんはご飯係だね」と決められてしまったみたいです。

あとは、玄関先でトラが珍しく唸ってるので、誰かいるのかと見たら、黒猫が弓反りになってトラに対抗してました(笑)

「人ん家に来て、何勝手に喧嘩してるのよ!」と怒ると、2匹とも退散。

ここは白田君達の家です、お邪魔するなら行儀良くしなさい!

ま、言ってもわからんだろうが。。。

そうそう、昨日、茶トラが私に向かって可愛い声で「にゃーにゃー」と鳴きました。

お皿が空になってたので、催促のつもりだったのでしょう。

元々のアパートの方で食べればいいのにさ~~。


それから、数日前に月乃によく似た子が登場。
まさか帰ってきたか!?と思ったけど、よく見たら少し違う。

顔は月乃より真っ黒。しかし、胸元あたりの白い模様はよく似てる。
おまけに左に耳カットが!!

だけど、尻尾がリオのようにボブテイルっぽい短さでした。

似てるけど違う点もいくつかあるので、最初はびっくりしたけど、最後はちょっとがっかり。

模様は月乃っぽい白黒がごちゃ~っとした感じなのですが、所々茶系もあり。

もしかして、この前組の人が亡くなった時に、近所のAさんがラヴィの子供も手術する~とか言ってたけど、そのうちの1匹なのかな?

ラヴィはサビ猫だから、この色柄はあり得る。おまけにお祖母ちゃんのノワは黒猫さんだし。

うち以外で野良さんに不妊手術をしてる家は聞いたことないから、Aさんがしたって可能性は高そうですね。


寝方がまずかったのか、左の背中半分が筋違いで腕まで痛い。
サロンバス張りまくりで、匂いのせいで鼻がスースーします(笑)

明日から夏前まで忙しくなります。地盤調査やらなんやら、調律師さんに問い合わせる事とか色々出てきました。
体調を整えて乗り切るぞ!

では、お休みなさい。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

知り合いですか。

taneko11_201903271043190e9.jpg

以前から時折見かける小柄な茶トラさん。

今朝、茶太郎のご飯を盗み食いに来ていたので、やっと写真を撮りましたが、その最中に・・・


taneko10_20190327104319183.jpg

一度載せたことがある野良の黒猫さんが登場。

一触即発?かと思いきや、お互い嫌がるどころか、仲良く鼻を突き合わせてご挨拶・・・

その後、黒猫さんは立ち去り、茶トラさんは食事続行でした。


最近、茶白野良さんはあまり会わなくなり、白黒さんはしつこく来てますが、この黒猫さんは元々数日に一度という割合でしか見かけません。


窓ガラスのことは・・・もう言いますまい(笑)

掃除する気、失せてます。


そうそう、いつもならもう散り始めている我が家の寒桜。

「夢桜」と名前を変えたのですが、昨年咲かなかったこの桜、今年も駄目でした。

夢子さんを埋葬した次の春には綺麗に咲いたのに。

桜だけではなく、義父が植栽した松も1本枯れました。

このあたりはどのみち整地されるのですが、タイミング的になんかあるのかなと思ってしまうのでした。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ラヴィがママになっていた。

taneko7_20160815141408020.jpg

2016年8月半ばの写真。

うちで不妊手術をした黒猫のノワ母さんと、生後2~3か月の頃のラヴィ。

ラヴィの不妊手術は姿を見せなくなったのでできないままでしたが、今日彼女が3匹のお母さんになっていたことを知りました。


先日、同じ組のご老人が亡くなったので、通夜と葬式の当番で2日間斎場にいたのですが、同じ組の近くの奥さんと猫の話になった時にそれを知ったのでした。

もともと、ノワ母さんはうちにお腹が大きめの時に出入りをし出しましたが、子供はこのお宅~Aさん宅で3匹産んだようで、うち2匹はすぐに亡くなっているのをご主人が見つけ、残った1匹のラヴィを連れて、ノワ母さんは再び我が家に現れたのでした。

で、結局不妊手術をうちでできなかったラヴィ、Aさん宅の庭で子供を産んでいたようで、ラヴィの不妊手術をされたようです。

産まれた3匹の子猫の手術もしなきゃ~と言われてましたが、親子そろって無事であることが分かってほっとしました(^^)

Aさんのご主人はもともと猫嫌いで犬党だったらしいけど、今はすっかり猫党なんだとか。
私と一緒だな(笑)

それと、白田君とうちにやってくる野良の白黒猫がよく喧嘩してるそうです・・・

「白地に薄い茶色みたいな縞みたいなのが入った子と・・・」という話で、「しっぽの先、曲がってません?」って聞いたらそうだという返事。

「それ、うちの子で白田君です。ちなみに<君>まで名前ですので」と伝えておきました(笑)

なんだか、あちこちで見る野良さんや、うちの子たち、出入りしてるんですねぇ。

もうお一人のMさん宅も庭に猫がいるんですけど、そこの子がうちに来てたり、トラがお邪魔してたり?することもあるようでした。

ちなみに、ラヴィの子供3匹はAさんの息子さんが世話をしているのだとか。


Aさん宅ではノワ母さんは「ジジ」と呼ばれているそうです。
私も一瞬同じ名前考えた・・・映画でありましたからね。

ということで、ノワ母さんとラヴィについては、うちからAさん宅へ勝手にバトンタッチされていたようで、育ててくれる家がすぐ近くにあって良かったね~と思った次第。ラヴィの子達の事もね。

Aさんの奥さんのスマホにノワ母さんの写真が何枚かあって見せてくれましたが、間違いなかったです。

結構美人さん。そして、私が病院で入れてもらった左耳のカットも確認。

知らなかったのですが、この地域で耳カットを入れる回覧が回っていたようです。

性別で分ける話だったようですが、私が白田君達を不妊手術した7年半ほど前はそんなことはなく、自分でどっちかに決めたものでした。

ボランティアでそういう回覧を回している人がいるようです。
なんにしても、少しでも野良ネコ、地域ネコに対しての扱い方が周知されるのは良い事ですね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

おいちゃんと同じ。

taneko17_201810021503165e7.jpg

昨日の夕方、カメラを持ってなかったことを後悔したワタクシ。

もう完全に定住したと言ってもいい元野良のトラ。

夕飯の仕上げをしようと、キッチンへ行きましたら、玄関とキッチンの仕切り戸が少し開いてました。

「白田君かぁ?」と思ったけど、誰もおらず。

「誰も居なかったので帰ったのか」と思って電気をつけてびっくり。

私の椅子にトラが寝ていたからです(笑)

かつて通ってきていた野良のおいちゃんと同じことをし出しました。

おいちゃんも、いつの間にやら私の椅子に座って寝ていたり、毛繕いしていたりと、最初は「なんとまあ、大胆になってきたこと」と思ったけど、トラまで同じことをするとは想像してませんでした。

電気をつけてびっくりした私を、慌てることなくじっと見てたトラ。

きっと、ご飯のお代わりに来たら誰も居ないので、待ってたのでしょうねぇ。自分で戸を開けて。

夫の椅子に座らず、トラもおいちゃんも私の椅子に座るのは、戸口に近い所にあるからですが、何だか「座るならおばちゃんの椅子」と選んでもらったような気がして、若干嬉しかったりする・・・かな(^^)

しかし、もうすぐ丸8年のお世話となる白田君達は、入ってきても椅子に座ってるなんてことは未だにありません。

何だか、野良さんの方がチャレンジャーだなあと思うのでした。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

舐めたらあかん。

taneko8_20190115155958f8a.jpg

「舐めたらあかん~~」

いや、舐めてもらわな困るんやけど。


今日夕方のトラ。夕ご飯に薬を混ぜました。

「野良さんやと思うて、何でもホイホイ食べてくれると思ったら甘いで。最近、オレも舌肥えてきたしな」
「ご飯と違う何かの匂いは、オレにはわかるで。舐めたらあかんわ」


は~~~。

風邪の症状が出だしたようなので、昨日朝、病院に相談し、午後になってから「薬出します」との連絡を頂きました。

昨日は半日診察だったので、薬をもらえるのは1日後、すなわち今日の夕方以降という決まりなのですが、電話を貰う前にトラを見たら、出ていなかった鼻水・・・しかも濁った色・・・が確認出来たので、くしゃみ、涙に鼻水の3点セット、できるだけ早く飲ませたいと思い、午前中に出してもらえるようお願いしたら了承してもらえたので、取りに行きました。

朝ご飯は終わってしまってるので、先ほどの夕ご飯で1回目の投薬を試みたのですが、これが意外と気づかれた・・・。

鼻も利きづらくなってたら困るから、香りの強い缶詰に混ぜたのですが、隠れて見てると「ん~ん?このあたりちょっと違和感」という感じで、一部をペペっとして残したのです。

おやおや・・・。

出したのは銀スプの柔らかめタイプだったのですけど、普段なら食べるくせに。

仕方ないので、残った部分にマタタビをたっぷりかけました。

そしたら、騙されてくれました(笑)

しかし、明日以降もこの手が通用するかどうかは不明。


鼻水は昨日ほどではないような気もしますが、たまたま見たのがそうだったかもしれないし、とりあえず貰った1週間分の薬は完全投薬目指します。


そうそう、ホッカイロが駄目なので、昨日ペットショップへ行って、モフモフブランケットを2枚買い、1枚を今まで寝ていたベッドの内側に縫い付けたんですが、なぜかそれ以降利用せず・・・。

毛布を敷いているだけの段ボールに入ってました。

なんで~~~~???

風邪引いてるのでそれではいけませんから、仕方なくもう1個残ってたベッドを箱の横に置き、そこには残ったブランケットを折りたたんで敷いただけで置いてみました。

そしたら、そこに入って夜を過ごしたようです。

ブランケットを内側に縫い付けたって言っても、分厚いわけでもなく、ベッドが狭くなったわけでもなく、全然気にならない筈なのに、なぜか不評。

今までの子達だったら「ぬくぬく度アップ♪」って喜んで使ってくれたのに。

ということで、温室には両方のベッドが置かれています。どれでも好きなように入りなさい。もうしょうがないわ・・・。


そんなこんなで温室でバタバタし、トラと話をしている私を、野良の茶白さんが少し離れてじーっと見ていました(笑)

「あんた、こっちに入ってきてこの子のを横取りしちゃ駄目ですよ。来るなら玄関に来なさい」

トラは大人しいので、横取りされたり侵入されるときっと温室から逃げ出します。
風邪引いてるんだから、落ち着いて休んで貰わんとね。

まずは、明日も投薬うまくいきますように。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

また来たの。

taneko7 (2)

今朝撮りました。

ちょくちょく遭遇するようになった茶白さん。性別は未確認。

野良さんなので、少し薄汚れたお顔をしてますが、家の中にあんず一家がいなくなってからの茶白さん。
なんか、見るとほっとする自分がいます(^^)

夫にも見せたけど、今まで見たことない子です。

我が家は通いの野良さんは、最長でくーちゃんの15年近くという驚異的な記録あり。
あとは、長くても2~3年。いつの間にか来なくなります。

ご飯がある場所に来なくなるってことは、天寿をどこかで全うしたと考えるのが自然なのかもしれませんが、うちに辿り着くのはある程度野良さんとしての年齢を重ねた後なのかもなあ。

だから、たった2~3年で来なくなってしまうのかもしれません。

若くからずっと通ってきてたら、もう少し栄養も行き届いて長生きしたかもしれないし。

猫の一生も色々。人の一生も色々ですね。


さて、温室に長らく置いてある大玉トマトの木。

やっとこんな状態。

niwa3 (2)

一番したの房のうち、2個だけが赤くなってきました。

4段ほど出来てますが、上の方は摘果して2個ずつしか残してません。

1番下のこの房の方がやはり育ちはましだったみたい。

今、1月半ば近く。この状況だと、残りは赤くなりきることは期待できませんね(^^;)

畑で今頃まで粘って露地栽培をやってみた時は、今頃だと木自体が弱ってきて、実も早めにとって家で熟させるってことしか出来ませんでしたが、温度調整は一切出来なくても温室のせいか、木は傷んでいません。

さて、残りのトマトはどこまで色づいてくれるでしょう。

もっと早くに生えてきてるのに気付けば違ったのかもね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード