fc2ブログ

生まれてくれてありがとう。

gurericerio2_20120410010021.jpg

グレ、リオ、ライス。

母屋時代の写真です。猫テラスでお昼寝中。

この写真は、通っていた動物病院の副看護師長さんから依頼されて、病院のイベントで使うために提供したものですが、他の看護師さんから「いいなあ、この雰囲気」と好評でした。

今はもう天国にいる3匹。

今日が一応生まれた日となっております。

本当なら19歳だったね。

リオは11歳になって間もなく旅立ってしまったけど、グレとライスはあと少しで19歳になるところでした。

グレは旅立ってちょうど1か月。

もう慣れたかな。天国生活。


この日があったから出会えた。

生まれてきてくれてありがとうと言いたいです。

本当に素敵な子達でしたよ。

今日は誕生日だから、神様から美味しいものをご馳走してもらえるかな。


家の中に誰もいなくなって1か月経ちましたが、やはり私はあまりダメージがありません。

むしろ、今までより一層強く、先に旅立った子達が私の傍にいると感じるようになりました。

これはかえって不思議な感覚です。

ほんとなら、寂しくなって当たり前なのに、なぜか逆に全員一緒に暮らしてる感が強まってきています。

だからなのか、無理もしていないし、寂しくも感じないし、普段の私のままでいられるという・・・

なんなんだろうなあ、この感じ。

みんながそういうエネルギーを送ってくれているのかな。

ほんと、幸せ者だな、おかあちゃん。



pie-rusanyori4_20240410183047c7f.jpg


ピエールさんよりグレにお花を頂戴しました。

いつもいつもありがとうございます。

春がいっぱい~な色合いです。

そういえば、モンシロチョウが飛んでいましたよ。

お花が長持ちするようお世話させていただきますね。


この1か月、せわしなく動いていた私ですが、もう少しでメモリアルルームも一段落しそう。

まだ交換用のタイルカーペットは届いていませんが、収納ラックは今日届いたので、明日組み立てです。

が・・・梱包時の重さが30キロ超え・・・部屋に持って入れないので、玄関で箱を開けて少しずつ部材を搬入。

1人で組み立てられるかやってみたいけど、日が暮れそうなので夫に手伝ってもらいます。

遺品、探しに母屋に行ったのですが、思ってたより無く・・・

引っ越し時にやっぱり殆ど全部持ってきたようで、残ってるものはほんの少しだけでした。


まだ写真を飾られていない子達もいるので、それもおいおいやっていこうと思います。

スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

グレは確定・ライスに驚き。

gure31_20240122163829ecf.jpg

本日のグレ。

関節の注射に行きました。10日に1回のペースです。

体重は好きなものをたらふく?食べているのに2.44キロほど。減ってるなあ・・・

貧血は改善がバッチリ見られたので一安心。

検査をお願いしていた真菌については、確定でした。試験管の中でカビ増殖・・・やれやれだわ。

最近は完治まで3~4か月ほどかかる子がいるとかで、グレも飲み薬継続です。

禿げたり、イボ増えたり、お爺ちゃん猫も大変です。

幸いなのは、特定のウエットに気を付ければ、下痢はしないことがわかってきたので、食べたいものをほぼ出してあげられること。

腎臓にはよくありませんが、療法食は一切受け付けなくなってるので仕方ない。

毎日ご機嫌で食べています。

ただ、口内炎が尾を引いているのがやはりネックになってるのか、最近カプセルを飲んでもらうのも難しいです。

これさえなければ、半分は療法食の給餌が出来たものを・・・。ま。嘆いても仕方ない。

何種類もある療法食は、少しずつ他のみんにゃのご飯に混ぜて片づけてます。



rice39.jpg

本日のライス。

おしっこが殆ど出ない状態になって4日目。

腎臓がとんでも数値を示してから、一切ご飯も水も拒否って来たライス。

先ほどこたつから出てきて、自分から2~3分の間、ちょびちょびと水を飲みました。

正直びっくりでした。

数値的にはもうあまり時間がない状態で、処置に関しても猶予があまりないような気配だったのですが、まだ私としっかり目線を交わしたりするし、声の返事はないものの、食事も拒否するものの、少しぼ~っとしているものの、もうこれ以上は・・・というほどにはならず。

しかし、急激に悪化するものなので、今はそうでも今夜あたりわからなくなるかもしれないと思っていました。

それが、自分から水を飲みに出てきて、撫でてやるとゴロゴロ言う!

ご飯はどうだろう、ちゅ~るはどうだろうと持ってきましたが、やはりそれは完全拒否。

気持ち悪くなるのでしょうね。

点滴も少しだけ足してみるのはどうかと話には出たのですが、これはもう、自分で飲んだ量が排泄出来てるのかどうかわからないほどおしっこが出にくいので、人為的に足すことは私はしないと決めています。

それをすることによって逆に苦しくなったら嫌だし。

ライスのしたいように、ライスのペースでいいと思ってます。

あと、こういうことがあるので、最期の処置に関してタイミングを見誤る怖さ・・・ですか。。

本音を言うと、処置なしに静かに過ぎていってくれるのが一番の願いです。

そして、ライスの底力と命の不思議に圧倒されています。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

色々あった猫年でした。

gure26_2023123013375221e.jpg

本日のグレ。銀スプパウチと、ミャウミャウの甘えびクリーム。クリームはあまりウケませんでした。


rice23_202312301337554ea.jpg

本日のライス。銀スプより甘えびクリームに気持ちが動いた模様。少しだけ舐めてくれました。


卯年だった2023年ももうすぐ終わりです。

アジアの中で卯年を猫年にしている国々もあるらしく、私も自分の干支はウサギですけど、猫年生まれということで。

還暦を迎え、一応記念の年とは思っていますが、悲喜こもごも、色々な事があった年でした。

3月にはライスの膀胱癌が発覚、手術を受けましたが、すでに高グレードの判定。

半年ちょっと経った頃に懸念していた再発確定。


グレはどんどん体重が減って、関節も弱り、色々な治療も増え、何かと通院することが増えてきました。

個人的には還暦を機に、新たな世界へ一歩踏み出そうとすべく準備をしていましたが、年内にはそれは叶いませんでした。

それどころじゃないって感じで。

でも、61歳になるまでまだ半年はありますから、還暦の内に必ずや・・・。

あとは、会社を辞めたことくらいでしょうか。私個人については、それほど大事件というほどのこともない1年でした。

庭猫の白田君、茶太郎、グレコも、このところ毎朝連れ立って新居へやってきます。

バレないようにこっそり勝手口のドアを開けて、朝の一服をしているとやってくるのですね。

朝5時半でも起きてきます。

みんな元気。

他の地域猫さん達もみんな元気です。



ライスは昨日から血尿が少し出始めています。

先ほど、お尻を見たら真っ赤でした。

止血剤が効きにくくなってきたのかもしれません。




また来年も様々なことに遭遇するのでしょうが、これからの人生の基礎を築く年にしていければと思います。

それでは、皆様もどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

高め。

gurerice2_20230826161713fa5.jpg

数日前のグレとライス。

このところ、ずっと別々に寝ていましたが、最近は時折くっついていることもあり。

爺ちゃん婆ちゃん、もうお互いしかいないんだし、こういう光景もそんなに長くみていられないのかもなあ。 

最近、近畿地方でもゲリラ的な雨があって、昨日はそれほど遠くない場所に落雷。

玄関ポーチで一服していたら、すぐ近くで稲光が縦に落ちてきて、途端に「どかーん!」

勝手口でご飯中だった銀次とラヴィはその音に驚いたのか、姿を消していました。

私も慌てて家の中へ。

もう、梅雨明けからこっち、何かしら雨に見舞われてるような気がしてきました。

そんなこんなの内に台風本番、秋雨前線の季節が。

9号・10号はこちらには影響がなさそうな予想ですが、次の11号らしきものは今のところ関東方面か。

水瓶が空になっている所もあるので、適度な雨で被害が少なく過ぎてほしいものですが、まだコースは不明瞭。

ウインディの予測では今日のところは関東上陸になっていましたが、まだまだ先だしわからんよね。

もうこっちは雨、要らん。何かしら毎日降ってるもん。

大雨警報や洪水警報まで出ちゃって。いつの間に出たんだ?とびっくりでした。

さて、昨日、ようやくグレのおしっこ、午前11時にとれたのをすぐさま持って行って検査に出しました。

先ほどになって院長先生から結果連絡あり。

先月より、タンパクの数値がかなり高くなっていて、次回来院の時にどうするか相談しましょうとのことでした。

そうなのかあ。高血圧がタンパクを増やしてしまうらしいのですけど、降圧剤を増やすとかになるのかもなあ。

あまり増やすとふらふらしちゃいそうで、そっちも心配ですが。

ただでさえ、ガリガリで足元もよぼよぼなのにね。

でも、幸い食欲は旺盛。

ライスは鳴き方が物凄いので、さすがにこちらも寝不足続き。結構なストレスになってきました。

何が引き金かようわからん、もう好きなタイミングで猛烈に吠えるって感じなので。

これがまた耳が痛いのです。つんざくように響く。

マンションだったら大迷惑な案件になりそうですな・・・。



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

昨日でした。

yamuyamu1_20230802184124c89.jpg

ヤムヤム。



cyacya1_20230802184121662.jpg

チャチャ。

昨日だったなあ・・・生まれた日。昨年は忘れなかったのに今年はまた忘れてしまっていた。

最近ねえ。おかあちゃん、頭の中がいろいろ一杯ぐるぐるしているせいか、直前まで覚えていてもその時が来るとすっぽ抜けたりしちゃう。

もう本音言うと、パンクもいいとこ。

そして、おかあちゃんの人生も足踏み状態。前へ進みたいのに未だ進めず。

次から次へどうでもよいような案件が・・・。

そして、24時間のうち20時間は稼働しているおかあちゃん。

猫と逆だな・・・20時間起きてるおかあちゃんと、20時間寝ているにゃんこ(笑)

いつの日か、飲茶やみんにゃと心ゆくまで一緒に眠れる日を楽しみに・・・

とりあえずもう少し頑張りまっさ。


テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

あれやこれや。

gure46_202305091907113f8.jpg

フルーツタルトベッドのキウイに頭を乗せてお休み中のグレ。



rice35.jpg

呼ばれて振り返ったライス。止まってくれるの珍しい(笑)


グレのご飯、定期的に少しずつ変化を加えていますが、最近、すべての療法食に飽きて食欲が落ちてしましました。

なので、もう最終兵器。禁断の奥の手。大好物の銀スプパウチまぐろ味を投入です。

ドライの療法食なら全体にしっとり揉み込む。

ウエットの療法食なら、こねすぎないように混ぜ込む。

ただしウエットの療法食を人肌に温めると、そっちの香りに負けて、少量の銀スプじゃ目立たなくなるため、人肌より若干控えめに温めています。銀スプの香りの方が勝つように工夫。

これで今のところモリモリが復活。

来週の腎臓検査が怖いですけど、もうしょうがないねぇ・・・。


ライスに関しては、おむつにちょっと工夫が必要となりました。

少し痩せたので、腰回りから股繰りに余裕が出来すぎて、寝ている間に横漏れ発生。

今、お腹の出っ張りに合わせてMサイズを使用中ですが、念のためSにもトライ。

結果としては使用可能だったのですけど、いかんせん、お腹とおむつの隙間が無くなりすぎて汚れやすくなりますな。

やはり、ここは結構な量のお宝をする事を考えると、余裕のあるMの方がよさそう。

ということで、サイズはそのままで、股繰りの余った部分をたぐり寄せてテープで固定することにしました。

これで少しはガバガバ感が減ったので、横漏れも起こってない模様。

難しいです。メーカー側は「ハイウエストで動いてもずれにくい」と言ってますが、ライスの体型では簡単にずれてしまって。
お尻近くでおむつが波打って溜まってます(笑)

Sでもそうですから、お腹どーん、腰回り華奢・・・の体型だと安定しないのでしょうかね。


それにしても、今回の雨、よく降りました。ここらへんでも24時間で150ミリ近かったようです。

市内で一番大きなため池が、氾濫危険ラインを突破してしまい、ちょっと怖かったなあ・・・。

離れてはいるけど、そこが氾濫したらこのあたりも50センチは浸水なので。

昨年まで大雨の時、庭が簡単に冠水したり、トイレが噴いたりとありましたが、今回は大丈夫でした。

庭が冠水する原因になっている箇所にU字溝を設置したので、溢れてきた物はそれを伝って用水路に流せるようになりましたから、かなり違う。

だけど、地域猫さん達の中では、違う使い方をしてる奴が2~3匹居るようです。

そこに点々とお宝を置いていく奴らがいます。

確かに雨水がざざーっと流れてきたら、それも流れていきますが、用水路にそんなもの流しちゃいかんのですぐ片付けます。

だけど、利用方法としては、完全に昔の水洗トイレそのものです。

わかってやってんのかな?と、ちょっとおかしくなりました。


☆つい買いすぎる。

最近、利用しているイオンに「レジゴー」が導入されたので、お客さんが少ない時にトライしてみました。

スマホを持って2年目ですが、未だに超苦手。

でも、レジゴーはお店のスマホを使ってやるので、ちんぷんかんぷんにはならず、おまけに結構面白いもんですから、ついつい買い物もやり過ぎてしまう事が。

ただ、バーコードを読み込ませるのにコツがいるのか、なかなか反応してくれない事もありますが。

それでも、合計額がその場でわかるし、レジ打ちも同時に終えてるわけですから、確かにセルフレジを使うより更に楽だなと思いました。

なので、この頃は完全にレジゴーで買い物しています。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード