小鉄の日。

kotetu2_20170428003436c73.jpg

4月28日は小鉄の誕生日。
同腹のハナの誕生日でもあります。

初めての海外旅行で香港へ旅立った朝に生まれたらしいので、私が香港へ行ってから23年経ったんだなあ。
いつもこの日はその旅行の思い出も一緒に思い出すことが多い私です。

天国はのんびりして争い事もなく、平和で豊かでのどかなんだろうな。

今、こっちは色んな事で騒動になってるよ。
天国から見てどう思う?

おかあちゃん、来世は絶対幸せな家猫になるってつくづく思ったよ~~。
その時は、兄貴、よろしく頼んます(^^;)

それはそうとね。
紛争の危機もそうなんだけど、大きな地震が予想されてて、「地震ハザードステーション」って所が、各地のこれからの予想を出したのよね。
おかあちゃん、さっきそれを見てさ、びっくりさ。

今後30年内に震度6以上の揺れが起こる確率ってのが住所でわかるようになってて。

小鉄達が生まれたこの家ね。
20%台だったんだよ。
だけどね、この家の東と南のエリアは100%になってたのよ。
地図の色が真っ赤っ赤。

ちょうど家の周囲で区切られてる感じ。

大きな地震が来る確率が日増しに高くなってるからね。
この家だって耐えられるとは思えないほどの大きな地震だから。
目の前が100%だったら、ここが20%だってあんまり関係ないんだろうなって思うけど。
小鉄達が生きてる時は、あの大地震を経験したでしょう?
次に来るのはそれよりも遥かに大きな地震。

みんなが生きてる間はせめて起こって欲しくないってずっと願ってます、おかあちゃん。
怖い思いしてほしくないもん。

何だかあっちもこっちも危険が一杯になってきて。

小鉄達が生きてた頃が一番平和だったのかなぁ。
そんな気がしてきちゃうね。


今日はこちらも良い天気。
ハナとゆっくり過ごしてね。
神様からプレゼントがありますように。
甘海老とか・・・ね(笑)


☆ラプロス経過観察。

月曜日から1日2回、ヤムヤムとグレにラプロスを投与していますが、今のところ何ら不調になったりはせず、いつも通りです。
お腹が緩くなったり嘔吐があったりも無し。
よって今度は少し多めに貰ってきましょう。
副院長先生「継続するなら箱ごとってのもありますよ」って言われてました。
えっと・・・費用が2倍ですよね、今までの(汗)
2匹分で投与回数も2倍ですからねえ。
1錠の単価はエースワーカーとほぼ一緒でしたけど。
結果が良い事を願って、私も節約頑張りましょう。



スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

役立たないことを。

gure35_20170426181749ea2.jpg

今夕のグレ。
私の膝の上に乗って寝ています~~。
まだ少し肌寒い時もあり、炬燵は使っていますが、そろそろ片づけたいものですなぁ。


さて、先日ネットで注文していた防災グッズと非常食のセットが先程届きました。


goods1.jpg

女性1人用とか、大人2人用とかあったんですけど、持ち出しリュックに2人分入るタイプを選びました。
重量は7キロほどになるそうですが、それくらいなら私、背負えますから。
逆に腰の悪い夫には厳しいけどねぇ(^^;)
色は何種類かありますが、ワインレッドにしました。

中身はね。

①ウォータータンク20リットル用1つ。(10リットルも選べます)
②カラナビ付きホイッスル2個。(これも4色から選べます)
③綿の軍手2組。
④皮の軍手2組。(これ、暴れん坊の猫ちゃん捕まえる時にも使えそうだな)
⑤エアーマット枕機能付き2つ。
⑥レインコート2つ。
⑦リバーシブルアルミブランケット2つ。
⑧救急セット1つ。
⑨ロープ3m1本。
⑩命のパン2缶。
⑪ソーラーダイナモラジオライト1台(ガラケーも充電可能なので助かりそう)
⑫サニタクリーン便袋5枚入り2セット。
⑬保存水500ミリリットル6本。
⑭アクティブツールエイト1個(アイテム探しでよく出てくる・笑)
⑮モーリアンヒートパック1セット。
⑯アルファ米ご飯(白飯1、エビピラフ1、わかめご飯1、五目ご飯1、梅がゆ1、ドライカレー1)

オマケにスマホ充電のコードも付いてましたが、うち、夫婦揃ってガラケーなんで(^^;)


非常食セットは2セットつづ注文しました。

goods2.jpg

お米はアルファ米ですが、色々あるんですね。

海鮮おこわ、エビピラフ、山菜おこわ、わかめご飯、白飯、きのこご飯、白がゆ、五目ご飯、梅がゆ、ドライカレー、ひじきご飯をそれぞれ2個ずつ。

おかずもあります。

筑前煮、さば味噌煮、ポークカレー、ハンバーグ煮込み、豚汁、きんぴらごぼう、牛丼の具、肉じゃが、ラーメン、わかめうどん。
これも2個ずつ。

ご飯関係は全部で48個になるんだけど、1日2食で我慢して2人分となると、12日間は何とかなりそうな数です。
ヒートパックもそれくらい持つように買っておいたのですけど・・・。

水は全然足らないので、またどこかで調達するとして。

今回の有事騒動、今後もどうなるかわかりませんけど、それがなくても我が家は防災グッズがありませんでした。

阪神淡路大震災を経験したのにねぇ。家の壁にひびが入ったり、ちょっと傾いたりという程度で済んだのですけど、その後も東北の震災、熊本の震災と、大きな震災を目にしていたのに、家にある食料で何とかなるかなぁなんて思ってた感じで、反省しました。

防災用のご飯とか、その他の様々なグッズはそこらへんで売ってないので、これを機会に纏めて購入したのは良かったとは思うんですけど、お店の封筒に「使う事がないことを祈ります」って書いてあって、ほんと、そうよねぇ・・・とため息。

朝鮮半島の問題が嫌な結末で解決せずに終わってくれても、ここら辺は「南海トラフ」の影響が出るはずですので、今度は猫と入れるテントを探そうと思っている次第。
運が良ければ庭で避難生活可能だと思いますし・・・避難所に連れて行っても外で待機するような状態になりかねないから、その時もきっとテントがあったら助かりますしね。

まさか、有事に備えてこういう物を買いそろえる事になるとは思ってなかったけど、いいきっかけになったと思います。

もっとも・・・有事にこの程度の物はね・・・どうなんだかって感じですが。

あとは、震災の被害の場合、保存場所を考えておかないと、取りだせなくて意味が無いってことになるので、その辺をよくよく見極めておかねばなりませんね。


☆問題児2人。

マンションの問題児2人。
双方ともに退去に応じました。
原因を作っていた方は、やはり女性と一緒に長らく暮らしていた事もあり、どのみち他を探すつもりでいたそうです。
だったら早々に出て行ってくれたら良かったのにね。
嫌がらせの紙を貼りまくった方も、こちらの怒りが解ったのか退去することになりましたが、いつかはまだ未定。
本部長の話では「弁護士にも一応相談したい」とのことだったそうです。
何を相談しても、やったことは正当化されませんので。

どっちも阿保かって言いたいです。


テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

窓口ですったもんだが多いから嫌い。

chichibi29_2017042417361220c.jpg

まったく手入れをしなくなった(出来なくなった)前栽。
ボーボーに散らかっている松の下を行く茶太郎の後ろ姿。

あーもうー知らんわ。
しかし、そろそろどーにかせんといかんよねぇ・・・。
松はほんとに・・・ある意味・・・迷惑。
一番手もお金もかかるから。近所の奥さん、ぼやいてた。
「松なんか植えるもんじゃないわーもう要らんわー」


さて、今日は銀行へ行ってきました。
会社の税金納付、オーナー(夫と義弟)の固定資産税納付、私の年金納付。
納付書4枚分。
あと、通常の支払い業務。

駅前にある三○東○○○J銀行へ。
会社もオーナーの通帳もこの銀行だからです。

そっから納付分を下します。
引き落としはしません。
なんか私が嫌なので。

通常の支払いをATMで終え、税金分も引き出し、私の年金分は個人の現金を予め持って行ってたので、全部合計して確認。
納付書の金額も合計して確認。
おや?2300円足らん・・・
よく見ると、固定資産税の1期目分、例年より2300円高くなっていたのです。
なんだよー・・・ということで、足りない分を再度オーナーの通帳から引き出し。
そして、2度検算。
はい、全部あります。税金分はまったくお釣り無し。
私の年金の方は小銭が無かったのでお札のみ。お釣りは5000円ほど。
間違いなし!

で、番号札取って待つこと15分ほど。

呼ばれて窓口にまず税金分の納付書と封筒にきっちり入ったお金を出し、続いて私の納付書とお札を出し・・・

すると、窓口の女性はまず税金分を先に数えますね・・・と。

で、私の現金も更に数えましたが、その後妙なやりとり勃発でした。

私にこう言うんです。

「金額の合計が間違ってますよ。書き直してくださいね。それから、現金も300円足らないんですが」

間違ってません。3回検算して税金分はきっちり。私の方はお釣りが5000円ほど。間違ってません。

おまけに「300円足らないようなんです」というその人は、私に向かってトレーに乗った300円を返そうとするんです。

わけわかんない。

300円足らないようなんで・・・って、あんた、今私に返そうとしてる300円は何だと思ってるの?

なんか狐につままれた感じの私。

「あのー、そっちの封筒に入ってたお金は税金分できっちり・・・」
ここまで説明しかけたら、それを途中で遮って「あ、あ、そうかな・・・あれ?」とか言い出して電卓パチパチ。

「年金の方はお釣りがあるはずな・・・」

ここでもまた途中で遮られ、「一度お金を全部返しますね」と言うではないですか。

はぁ~?って思ってたら、これまた「いや、あれ?ちょっと待ってくださいね。計算し直しますので」

人の話をきっちり聞かない上に勝手に何度も計算やり直してました。

目の前にある300円は?

何をどうしたら、足らないという300円を返そうとすることに繋がるの?

結局、私の方が正解で(当たり前やん)、合計金額も最初から合ってたし、お釣りだって間違ってませんでした。

小学生以下だ。

納付書合計幾ら。
持ってきた現金幾ら。
差し引き幾ら。
お釣りはこれだけ。

たったこれだけの作業を確認するのに窓口ですったもんだが5分近く。

混んでいる中で慌てていたのか何なのかしらないですが、お金は機械が数えてるんだし、まず間違っているのは行員さんの計算の方でしょうが。
納付書の合計額を自分が間違っているから、足らないとか言うことになっちゃったんでしょう。

んで・・・だから、300円足らないといいつつ返そうとしたわけも、さっぱりわからないままでした。

言ってることとやってることが真逆。

こんな人、窓口に置かないで。

この銀行はいつも何かしら窓口ですんなりいきません。
行員によって処理方法に差があったり、要るものが要らなかったり、要らないと思われた物を突然要求されたりと。

大嫌い。この銀行。
メガバンクか何か知らんけど。
2度と取引したくないわ。

物凄い無駄な時間を使ってしまった。

一番頭に来るのは、足し算引き算が出来ない事よりも、人の話をきちんと聞こうとしなかった態度です。

今度から納税はりそなへ行きますわ。
りそなのクイックロビーなら作業は2分も掛かりませんので。
自分でお金を機械に投入し、合計金額は行員さんが打ち込んでくれて、お釣りが出る間に納付書にハンコを押してくれるもの。
あっという間だよ。

プリプリしながら帰宅。

夫に「部屋、片づけた?」と訊くと、床がちゃんと見えるようにはしたらしい。
昨日部屋に入った時、あまりの散らかりようにびっくりしたからなぁ。
工具が散乱。
この家は片づけるという普通の事が出来ない人達しか生きてこなかったようです。

ここに、明日届くであろう防災グッズと非常食を置くつもり。
私がネットで注文していた分。
財産区からはまだ何も来てません。
猫のご飯もある程度買い溜め。
砂も買い溜め。
でも、まだ足らない感じ。明日追加するか。

とりあえず、思いつくことはやっておこう。
守る者がいるんだもの、簡単に「しょうがない」とは言いたくない。

キンぺー、しっかりしろよー。

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

さて、どうでしょう?

yamuyamu27_20170423141724baa.jpg

今日の午後のヤムヤム。
私のベッドにて。

先日、副院長先生より、腎不全用の薬「ラプロス」についてのお電話があり、今日はもう少し詳しく説明を聞くために病院へ行ってきました。

我が家ではあんずの時から「エースワーカ」を使用していますが、これは腎不全用ではなく犬猫の心不全用の薬です。
血管拡張剤が腎不全に働いてくれるのを期待しての使用です。

で、以前にも書きましたが、猫の腎不全用の薬として初めて販売許可が下りた薬が「ラプロス」です。

効能は腎不全の症状の悪循環を断ち切っていくのだとか。

腎機能が衰えてくると血圧の低下等が起こりやすくなり、その事によって線維化が起こって、それがまた腎臓の機能低下を引き起こすという悪循環にはまってしまうそうです。
なるほど、だから血管拡張剤の効果が必要になってくるってことね。
ラプロスは血管拡張に加えて他にも改善のための効能があるようですが、果たしてそれが本当にどこまで効果を発揮するのかはまだわからない・・・とのお言葉でした。

副院長先生の印象としては、マスコミに登場させるやり方が上手だな~と思ったとのことで、ラプロスに関しての問い合わせはやはり多くなっているとのこと。
みんなネットで検索してよく知ってるからってことのようです。
また、効果に関しては、腎不全を無かった事にするわけではないですし(勿論ですね)、個体差もあるだろうから、治験データのように本当により良い効果が得られるかどうかはこれから見て行くしかない段階です。

ちなみに、結果は試験期間180日のものでした。

私としては、エースワーカーを使っていた時より悪くなってしまったということが起こらないか?
体質に合う合わないはどうか?という点が気になりますが、エースワーカーと同程度の効果だったとしても、それは悪い方へ変化があったわけではないので、まだいいと思えます。
少しでも「あ、やっぱりちょっと良い方へ維持出来やすくなったかも」ってなったら万々歳。

腎不全を無かったものに出来る薬はまだまだ先になるんでしょうが、今はとにかく少しでもしんどくなるのが遅くなるようにと、そこを期待しているわけで。

副作用は殆ど見られないけれど、体質に合わなければ軽い嘔吐が起こったりする場合もあるかもしれません。
そうなったら、エースワーカーに戻しましょう。
ということで、お試しでヤムヤムとグレの分、1週間だけ貰って帰りました。

特にどうもなさそうな場合は、また貰いに行く事にしまして。
6月に血液検査のつもりでいますので、ほぼ2か月間ほど飲ませてみて何か変化があったかどうか?ってな感じになるかなあ。
試験期間が180日なので、60日ほどじゃ何も変わってないかもしれませんが。
または60日間では改善効果が出てなくて、数値が少し悪くなってる場合もあるんでしょうかねぇ・・・
ほんの少し悪害の例が出ていましたが、ラプロスとの因果関係は認められないとのことでした。

ま。。。関係あったら選べませんよねぇ。

こればっかりはほんとにやってみないとわからない・・・ってのがナンですが。

とりあえず、1週間様子を見ながら始めてみます。


待合室で薬が出されるのを待っていたら、お年を召したご夫婦が来られたので、席を譲った後連れていた猫ちゃんについてお話しました。
首に包帯が巻かれていたので理由を訊くと、皮膚がんで手術したものの、頭部の皮膚はくっついたけど首回りがまだ・・・とのこと。

リオの事を思い出しました。
リオの場合は皮膚がんではないけど、難解な手術になる、術後も皮膚がうまくくっついてくれるまでかなり時間がかかると言われたこと。
この猫ちゃんのように、手術がこの病院で出来るレベルの癌でも皮膚の再生に時間がかかるとなると、リオの場合はもっと大変だったに違いない・・・と思ったのでした。
皮膚がんはまだ他からも出てきているらしく、今はステロイドのみの治療をしているのだそうです。
13歳の男の子でしたが、元気に鳴いて籠の中からキョロキョロと辺りを見回していました。
どうぞ、どうぞお大事にね。


昨日は税理士さんが来られまして。
以前相談した後見人云々の話で、知り合いの若い司法書士さんに私専用の契約内容例を作ってもらって来たとのことでした。
どーもお手数おかけいたしました(汗)
詳しくはまた後日、不明な点を確認してから、本当に契約しておくかどうか決めたいと思います。

あと、田畑の話。
生産緑地法が施行されて2022年で30年が経ちます。
生産緑地指定されると、30年間はほぼ絶対農業を続けないといけません。
解除できるのは本人が死んだ時、もしくは病気でどうにも出来なくなった時。
その際は猶予されていた税金を利息税もろともバーンと納付しないといけなくなりますし、農地でありながら徐々に宅地並みの税金になっていくので、まあ、デメリットの方が多いような感じに見えます。
ただ、解除されたら、農業を続けるのも貸すのも売るのも自由になるそうです。

で、これまではずっとこの生産緑地法が続くと思われていたところ、2022年が来たら、以後は継続されないとなってきたようで。
ってことは、あと5年でうちも生産緑地ではなくなるわけですな。
で、その後の事も考えて、税金溜まってるやつ払ってしまっときましょうかどうしましょうかという話でした。
税理士さんいわく「色々残したままにしておいて、最終的に全部○子さんに押し付ける形になってしまうのはどうか?という気がする」とのことでした。

はいはい。あと5年は家庭菜園を楽しませて頂いて。
夫が亡くなった後は夫から義弟に持ってもらうようにして。私は無関係~~♪

ってな流れを税理士さんは考えてるみたい。
確かに私が今度持つってなると、自由が効かないですからねぇ・・・。

一番いいのは、夫が生存中に村全体が「もう宅地化しよう」ってなって、市の区画整理時や開発業者に売ってしまうってことみたいです。
どうやら、うちの田畑が市から見ると道路を通すのにある意味ポイント個所だろうとのことでした。

あと5年。目一杯頑張ります~~!


☆ライスの変化。

昨夜、12年目にして初めての事が。

私がベッドで寝ていると、そこへ飛び乗ってきて、私を踏んづけて(笑)跨いでから足元に来て丸くなって寝ていました。
今まで一緒のベッドで寝たことなかったのに!!!
ライスにしたら、結構勇気が要ったことでしょうね(笑)


☆緊張続く・・・。

昨日夫が言っていました。
近々財産区から防災グッズが配布されるようです。
ああ・・・ほんとにもう・・・。
個人的には爆風を避けやすい建物がどれか考えて、そこに避難出来るように準備を始めているところです。
まあ。。。どれくらい役に立つか、有事は経験がないので(そんなの経験したくないっ!)わかりませんけど。
どうでもいいけど、夫が散らかし過ぎだ!!



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

6歳です☆

chichibi32_2017042011272527e.jpg
白田君。



chichibi31_20170420112723319.jpg
グレコ。



chichibi30_20170420112723ec6.jpg
茶太郎。



chichibi188.jpg
月乃。

今日20日は推定ですが、チーちゃんの子達の誕生日!
6歳になりました。

チビだった時代はあっという間。
すくすくと育ち、さすがに男子チームは体格よろしく、女子チームよりもかなり大きいです。

相変わらず撫でさせてはくれないけど。
そして、月乃は昨年末から完全に独立してしまったようで、それ以降一度も顔は見せてくれていませんが。
きっと元気でいてくれてると思っています。
ここは生まれた場所だから、いつだって好きな時に来て頂戴よ(^^)

月乃以外の子達は温室で寝ていたり、気候も良くなってきたので庭の雑草に埋もれてまったりしていたり、自由気ままに過ごしています。
病院に連れて行ったり出来ない感じなので、ただご飯とトイレの世話くらいしか出来ていませんが、それでも大病せずに6歳になってくれて嬉しく思います(^^)
そういえば、子猫の頃はみんなお腹がピーピーになったりして、検便だけ病院でお願いして駆虫薬を何度も貰ってきたりしたなぁ。
床下に潜ってトイレをするので、私も毎日床下に潜っては片づけて、あの頃はほんと、大変過ぎた・・・(笑)

そんなこんなで大きくなった子達。
チーちゃんに甘えながら、または茶太郎が用心棒のように守りながら暮らしています。

来年もこんな風におめでとうと言えるように、みんな元気でいて欲しいです☆

みんな、おめでとうね♪



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

問題児。

gure34_20170419181227fbc.jpg

我が家で現在一番の問題児・グレ。
天下を取りたいのか何なのか知らないけど、ヤムヤムにもライスにもちょっかいを出して嫌がられています。
根が相当焼きもちやきなので、私のベッドにヤムとライスが寝ているのが気に入らない模様。

そんな時はグレがあまり好きじゃない「抱っこの刑」に処します。
途端に大人しくなります(笑)

さっき少しじゃらしで遊んであげたあと、以前ピエールさんから頂いた玩具を頭に乗せてパチリ。
黙って座ってる分には、こういう事をしても特に嫌がらないグレ。
だけど、ミカンを何段も乗せるってことは絶対出来ないしょうね(笑)


問題児といえば、マンションにも2人の問題児が。
最近、そのうちの一人に仕事の最中捕まって、隣人への苦情をひたすら言われました。
どうも何年も前からのことのようで。
しかし、その訴えてきた当人も問題がある人です。
かなり自分中心。
暫くマンションの掃除以外の事から手を引いていた私ですが、言い分が結構嫌な感じだったので、2年ぶりに管理会社の統括本部長を呼び出して対策を協議。
その入居者、警告文なるものを先日隣人の部屋の扉や所有している自転車、マンションのホールにあちこち張りまくるという行為をしたからです。
部屋番号が書いてあり、内容もどこまでほんとなのか客観的に立証はされてないのですが、数年前に一度苦情が出ていることもあって、原因を先に作ったのは隣人の方だと我々も認識はしましたが、とにかく他の入居者の人にも迷惑だし、オーナー側も迷惑だしということで、私は「これ以上この2人に部屋を貸す気はない」という事を言いました。

こんな風に個人を特定できる中傷文を不特定多数の人の目に触れる場所に張りまくることは「明らかに犯罪行為なので、原因を作った方もこれを行った方も、2人とも排除します」と本部長。

今日は原因を作った方と本部長が会って話をした筈です。
当初「会いたくないんだけど」と言われたそうですが、「退去になりますよ」と言われて慌てたらしいです。
問題はもう一方。
隣人が原因で体調不良だと訴えていましたが、それでこんな行為をしていい事には繋がりませんので。

今の法律は借り手が強く、貸し手が弱い立場になっていておかしいのですけど。
2人とも退去して頂きます。
こちらとしては、他の方に不快な思いをさせていること、所有物件で不穏な行為をされたことで怒り心頭ですので。

もちっと法律も「貸さない権利」というのをきっちり整備してもらいたいもんだ。

家賃を払えばいいってもんじゃありません。
まったく。
損害賠償請求をこちらが起こすこともあるのですからね。


さて、世界の問題児もこれから先何をやらかすやらわからない情勢ですね。
毎日ヒヤヒヤしてしまいます。
Jアラートの音なんて、絶対この先いつまでも鳴ってほしくないもんです。

今日、猫好き美容室へカットとカラーに行って、その話になりました。

日本がまったく割りに合わない結末を引き受けることになるのではないかと。

今、叩いておかないといけないというコメントはあちこちで読みますが、それを書いている人が果たして犠牲を引き受ける覚悟があって書いてるのか甚だ疑問だと。
高みの見物ですべてが終われるとでも思っているのでしょうかねぇ。
たった1度の戦争で、日本の未来は思ってもいないほど悲惨な事になる可能性はないのでしょうかねぇ。
アメリカ本土の安全がほぼこれで保証される結末になったとしても、近いが故に盾になってしまったような結末を日本が引き受ける羽目にはならないのでしょうか?
原発やられたら住める場所がどんどん無くなって。
自分達の子孫の存在も消えてしまう人達だっているかもしれない。
とか、色んな事を話しましたけど。
だからと言ってこのままでいてはいけないのも解ってるわけで。
国民がどう思っているのか殆ど公に聞こえてこないのがおかしい。

周りがどう言おうと、超個人的であろうと、「自分が生きてる間は嫌です」と思います。
店長も「みんなそう思って当然」と言っていましたが。

ああ、なんかほんとに不愉快。


さて、畑もこの先何年存在しているのかちょっと見えなくなってきましたが、とりあえず育てている苗は今こんな状態。


hatake128.jpg

トマト、カラーピーマン、パプリカ。


hatake129.jpg

スイカ、ナス、ミニカボチャ。

はよせんと。畝の仕上げ!

発芽の状態が良くない野菜もあって、予定していた数より品種が減りそうですが、ま~少し少なくした方が結構楽かな(笑)


niwa5_20170419181232275.jpg

畑に植えきれなかったレタスの苗。2つあります。
畑より綺麗に育ってきています。
畑のは植え方が良くなかったのか、3株ほどお陀仏。
まあ、この2つを加えても6株ほどにはなるので、無事に巻いてくれたら良し!でございます。

はっきり言ってレタスよりキャベツの方が凄く簡単で楽だな~と思いました。


さ、もうすぐ晩御飯。
本日初のご飯なんです。
朝無し(これはもう10年以上)、昼も無し・・・だったので。
なぜかって言うと、美容室の予約が10時半からで、カット、カラーを合わせても2時間半ほどで済むはずが、猫好き店長さん、今日は手より口の方がよく動いて、帰宅したのが午後2時半を回っていたんですよ(笑)
ほんとなら午後1時にはとっくに帰ってきたはずだったのに。
色々話が弾んだせいもあり、店を出てからも店の前で更に30分以上立ち話になったので、帰宅してからお昼を食べるのも中途半端だったため、晩御飯まで何もお腹に入らず~という事になりました(^^;)
あ、これは店長さんも同じ。カラーの待ち時間の間も喋ってましたし。

1対1の美容室なので、他にお客はいませんからもう好き放題(笑)
このシステムが店長さんのこだわり。子供はNO、男性もお断りの店。
気軽に来られて、最近のじゃらじゃらお洒落している店員さんに対して気が引けるような事もなく、お客さんの中には車でパジャマのまま来る人もいるんだそうです!
でも、それでいいのだとか。
緊張せず、気楽にリラックスして来てもらえる、誰にも気兼ねせず好きにしてもらえるお店にしたかったんだそうです。
なので、最近は私も「洗いざらし」で行く事がありますからね~~(^^)

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード